役割

このブログ、なんだかんだと更新して記事数は千を超えています。書いている内容についてはバカなことが多いので、あまり考えずに適当に書いていると思っておられる方が多いと思いますが、実はいろいろ考えていたりします。(ごくたまに)
おもしろい出来事があっても、ちょっとそれはweb上で不特定多数の人に見てもらうにはなあ・・・というのはもちろん書きませんし、自分の思うこと、意見も選んでいます。当たり前のことですけど・・

たとえば最近であれば韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領の常軌を逸した言動についてや、中国でおきた日本大使の車襲撃事件や、ほかにもいろいろありますが、それらについてもちろん思うところはありますが、それを発言するのは控えておこうと思っています。
政治的なはなしはものすごく重要なことでしっかりしないといけない事なんですが、私の役割はそれじゃないと思うんで・・・
とにかく私は自分のすべきことをやろうと思って、自分の役割に全力をつくすつもりでします。


先日、教師の方とおはなしする機会がありました。その方は役割として子供の教育を担う方ですが、大きな問題になっている子供の自殺について心を痛めておられ、自殺した子供を助けてあげることができなかったことを悔やんでおられました。
自殺した子と会ったこともないし、住んでいるところも全く違うので接点はないけれど、子供を育てる役割を担うものとして、助けてあげられなかったことが悔やまれると。
自殺してしまう前にとにかく話してほしいとおっしゃってました。先生の中には信頼できる先生もいるし、先生にいえなければ他の人に。たとえば私のところでもいいんですし。
とにかく誰かに話して、ということをできるだけ多くの子供に伝えられるよう、きっかけをたくさん用意しておきたいと、このブログでもちょっと呼びかけてみてくださいとおっしゃってました。


私の役割はなんだろうと考えたら神主ですから、神様と人間の間をとり持つことなんですが、神主にも役割はいろいろあるのだと思います。
人間が神様に対して無礼で間違った行い、振る舞いをしていたらそれを正すこと。これも大事です。でそれが個人の話でなく企業や団体、地域や国がそのような、神にたいして無礼なおこない振る舞いをしたらそれを正すためには政治的な活動をしなければいけないようにもなるでしょう。
だから神主も政治的な活動をしなければけないことがあるはずです。でもそれは私の役割ではないなと思ってます。

お医者さんでも、医学を研究して論文を書いて、と医療の発展に関わる役割の人もいれば、大病院で精密な検査、高度な治療で難病を治す役割の医者もいるし、町医者として何かあったときにすぐに診てもらえる、身近な医療を提供する役割の医者もいます。

私は町の小さなお稲荷さんの神主で、役割はお医者さんなら町医者なんだと思ってます。
地域の子供が境内で遊んでいるのを見守って、悪いことしたら叱って、話したいことがある人の話しを聞ける、そんな感じでしょうかねえ。

神様と人間の間を取り持つということは、
人間の思いを神様にとどけるということ、それから神様の思いを人間に伝えることもできないといけないと思います。(神様を擬人化して話してます)だから私がご奉仕する、小さな町の神社。そこの神様がどのように思っておられるか、たぶん政治的な話しをどうこうよりも、地域の人々の小さな悩み事、心配事をすっとさせること、そう思っておられるんじゃないかなと私は感じてます。




よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


農業系 | Home | 産土神

コメント

こんばんは

実は韓国の大統領の不敬発言の時、
真っ先に浮かんだのは神主様でした。
神主さまはどう考えられるか。
でも、なんとなく、
それは神主様に伺ってはいけないことの様な気がして、
遠慮させていただきました。

全ては神様の御心のままに…。

まだ暑い日が続きますが
神様と地域へのご奉仕、頑張ってくださいo(^▽^)o

2012/09/05 (Wed) 23:58 | りんだ #- | URL | 編集

今晩わ

神社はやはり子供の遊び場所が一番ですね。

井上ひさしさんの脚本に「闇に咲く花~愛敬稲荷神社物語」っていうのがあります。

おりしも侍ジャパンWBC参加決定! キナ臭い外交問題。そして稲荷神社。

是非とも皆さん読んでみてください(^o^)/
でも図書館ぐらいしかないかな。

2012/09/06 (Thu) 00:23 | ジンジャー #lH9P8MKE | URL | 編集

こんばんは。
自殺の問題については私も色々思うところがあります。
でもそのことを人に「話す」となると、膨大な勇気が必要になるんですよね…。悩みが深刻であれば深刻であるほど、言いたいことがたくさんあればあるほど中々人には言えなくなります…。(自分だけかもしれませんが…(^^;))
ただ、何かある子はなんとなくわかりますね。笑っていても覇気がありませんから。
私もそんな表情の子をたまに捕まえて話すこともあるのですけれど、私は話が下手なので、なかなか話し相手になりません(^^;)
なので、神主様の「話したいことがある人の話しを聞ける」というところ、素敵だと思います!

2012/09/06 (Thu) 20:09 | 煌夜 #- | URL | 編集
受け皿

大人として、教育の専門じゃなくても、今は、子どもたちの受け皿が必要なのです。

話したくても話せない子ども、もちろんそんな子ども達だからこそ、虐めの対象になるのです。

話すことが出来るなら、自分で解決する力もあるはずです。

そんな勇気が無い子の為に色んな受け皿がいるのです。

神主さんが、こうして発信して下さったことで、すぐに相談出来なくても、頭には残ります。

一歩でも二歩でも、その子達が虐めの苦痛から抜け出せるきっかけになることが大切なんです。

2012/09/07 (Fri) 19:07 | 見古都 #- | URL | 編集
ありがとうございます

いつもいつも返信ありがとうございます。

産土神での返信ですが、少しは自信つきました。

ところで、自信って「自らの亊を人に言う」ことらしいです……なるほど、幼いコドモは「ねぇねぇ聞いて!今日ねぇ…」と一日の出来亊を語りはじめます。

どうか神主さんは神社で、コドモたちが学校や家庭の出来亊を良い亊も悪い亊も「ねぇねぇ、あんな~今日な~」と自分の亊を語り出せる場所の主になって下さい。

2012/09/07 (Fri) 20:41 | ジンジャー #- | URL | 編集
りんださま

いつまでも暑いですね。でもわたしのところは木々が茂っているのでほとんど暑さは感じなくなりました。8月下旬から扇風機も使わなくてもいけますもの。

> それは神主様に伺ってはいけないことの様な気がして、
> 遠慮させていただきました。
いえ、別に伺ってはいけないことでもないのですが、
政治家が発言した政治的思惑のありそうなことですから、私は宗教(神道が宗教かどうかはおいておいて)は政治的思惑とは関係なく、本来のあるべき姿、ただしいあり方であるべきと思っていますから、触れないだけんなんでしょうね。たぶん。

2012/09/09 (Sun) 22:09 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ジンジャーさま

> 井上ひさしさんの脚本に「闇に咲く花~愛敬稲荷神社物語」っていうのがあります。
一度読んでみたいと思います。
しかし最近本を読む時間てまったくないですね。なんとかそういう時間をつくりたいなあ。

>どうか神主さんは神社で、コドモたちが学校や家庭の出来亊を良い亊も悪い亊も「ねぇねぇ、あんな~今日な~」と自分の亊を語り出せる場所の主になって下さい。

ええ、そういう場でありたいと思います。
難しいでしょうけどね(*^ー゜)b

2012/09/09 (Sun) 22:12 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
煌夜さま

> でもそのことを人に「話す」となると、膨大な勇気が必要になるんですよね…。
そうですね。
だから「話す」きっかけがなにかあれば、話すことができるかもしれない。そのきっかけはできるだけ多く、いろいろなところに用意してあげたい。とその先生はおっしゃっていましたね。
わたしもそうだなと思います。このブログを子供がみているかどうかはわかりませんが、そのきっかけのひとつに万に1つでもなればと。

> 私もそんな表情の子をたまに捕まえて話すこともあるのですけれど、私は話が下手なので、なかなか話し相手になりません(^^;)
話しが上手である必要はないのだと思いますよ。
話がヘタでも上手でなも、多分関係ないように思います。その人が大事なんじゃないかなあと。

2012/09/09 (Sun) 22:16 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
見古都さま

子供が見ているかどうか、また頭にのこるのかどうか、わかりませんが
でも万に1つでもそういう可能性があるなら、きっかけになれるならこういう小さいことを地道に重ねていくのも大切なことなんだろうなと思います。

2012/09/09 (Sun) 22:18 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する