反省会

昨日8月26日、武信稲荷神社夏祭り子供神輿、無事に執り納めることができました。お世話になった皆様ありがとうございました。

この夏祭りは、うちの神社の他の祭りと違って、神社の祭りではなくて地域の祭りです。子供たちが年齢や学校等をこえて集まって、ひとつのことを力をあわせてやり遂げる、そういう中で社会や集団のルールや、接し方等も覚えてもらいたい。そのように健全な子供の育成をねがって、地域の有志の皆様によって始められたお祭りです。


今年は参加してくれた子供の人数が70名ほどとずいぶんと大勢での神輿巡行となりました。やっぱり大勢集まってくれるほうがにぎやかですし、子供たちも楽しいのではないかなと思います。
お天気もよかったですし、もちろん暑いのは暑いですが風もあり、少し前ほど酷暑とまでいかなかったので安心でした。やっぱり今の時期は熱中症が怖いですから。


何事もなく、お祭りは終了できたので、「よかったよかった。」なのですが、私ひとつだけ、
「あぁ( ̄_ ̄|||) しまった~」
と後悔してることがあります
それは、神輿が出発する直前のこと。
神輿をかつぐのにだいたい15~20人くらいでちょうどよいくらいです。今回参加の小学生が40人くらいでしたので、20人づつ2つのグループにわけて交代でかつぐことになりました。やっぱり途中で疲れてきますから、交代できると最後まで元気にかつげます。

世話役の方が子供たちを集めて、グループ分けをしてくださっているときのこと。ひとりの子供が石の灯篭にのぼっていました。灯篭って基本的に石が載っているだけで、コンクリートや接着剤などで固定されていません。だから子供がのぼってぐらぐらしてしまうと場合によっては石が落ちてしまうことも、またタイミングが悪ければその石の下敷きになってしまうこともあるので、のぼると大変危険なんです。

で、それを見ていた女性(参加の子供のお母さんか、PTAとか子供会とかの役の方かな)がその子に注意してくださってました。
「そこに上ったらダメだよ。降りようね」と
でもその子はそれを無視してずっと灯篭にのぼったままでした。
なのでもう一度、今度はその子の真横まで行って同じように注意をしてくださったのですが、どうもその子はいうことを聞かず
「いやです」
と言って降りなかったようです。

私は少し後ろのほうで、地域の連合会長さんと話しながらそれを見ていました。
普段なら「こらぁ。お友達のお母さんに注意されたら、ちゃんと言うこと聞かなアカンやろぉ」と絶対その子を叱りにいってたと思います。

しかし・・・
まず、連合会長さんと話しをしているときだった。
つぎに、今グループ分けをしている最中ですから、ここで私が出ていってその子に説教してしまったら、グループ分けの作業は中断します(多分)
そうすると神輿の出発が遅れるしなぁ・・・


3秒くらいの間で、そんなことが頭の中でクルクルっとめぐりました。
で、その結果そのままスルーしてしまいました。
段取とか、ちょっと大人の考えをしてしまったんです。



神輿が帰ってきて、最後あいさつをしたとき
この夏祭りは年齢や学校が違う、普段遊ぶことのないみんなが集まって、一緒に力をあわせてがんばります。その中でいろんなルールを覚えてもらいたい。
そんなことを言ったときに

しまった~。あの時ちょっとくらい出発が遅れたって、段取りがくるっても、出て行ってその子を叱るべきだったと後悔しました。
社会や集団での活動のときのルールを覚えるって、まさにさっきのはそういうことじゃないか!と


はっきり「イヤです」といって言うことをきかなかったそうなので、その子は人に叱られたことがないのかもしれませんね。友達のおばちゃんに叱られたとか、神社のおっちゃんに怒られたとか、そんなのも立派な大人になるための糧になるはずですから、あのとき叱るのが私の役目だったんじゃないか~( ̄_ ̄|||)

と、その日の夜、残ったビールを飲みながらひとり反省会を開催しました。
反省会の議事録には
汗をいっぱいかいてますからビールがうまかった!(*^ー゜)b


よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


ハハノケイタイ | Home | 平成24年夏祭り子供みこし

コメント

皆で育てる

少々気にはなってましたが!
地域のお母さんが注意されてましたので、口を挟むのは遠慮してましたが
怒られたことがないか、もしくは、怒られなれ特に、お母さんから普段からガミガミ言われてるとそれに慣れてしまって、お母さんも他の女の大人の人も同類とみなしていわゆるナメてかかってるのだと思いますので、大人の男の人から叱られると、結構聞いたりします!
お母さんは、どうしても感情が先に走って怒ってしまいますから、
冷静にお父さんに叱られることが、男の子は特に成長期には大切な躾と心の教育になると思われます!

神主さんは、地域代表のお父さんですから、是非良さを活用して下さいね応援してます!

2012/08/27 (Mon) 22:02 | 見古都 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/08/27 (Mon) 22:10 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/08/27 (Mon) 22:16 | # | | 編集

相変わらず日中は暑いですね。

さて現場にいたわけではないので何んとも言えませんが、ちょっと残念でしたね。

昔なら「危ない!」と拳骨が同時でしたよね。あるいはオババさまが「バチ当たりもん」と一喝してたでしょうね。

地区の祭といえ残念ですね(゜Д゜;;)

2012/08/28 (Tue) 13:03 | ジンジャー #- | URL | 編集
見古都さま

ですよね。
子供にとって大人の男の人に怒られると結構ききますよね。
お母さんはやっぱり普段から一緒にいる時間がすごく長いから慣れてきますものね。
先日はつい段取りを優先してしまいました(=^_^;=)ゞ 

2012/08/29 (Wed) 22:41 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ジンジャーさま

あ、いえいいえ。
なにも残念なことではなかったのですよ。
最初私も気づいてなかったのですが、どなたかのお母さんがその子に注意してくださってましたし。よかったです。
「危ない!」と拳骨が同時だったりすると今は問題になるでしょうしね。私が自分自身にたいして「あぁしまったなぁ」と思っただけのことです。段取りを優先してしまったってね。

2012/08/29 (Wed) 22:44 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
Peterさま

了解いたしました。
peter様にとって大切な神からの啓示なのだと思います。
それを大事になさってください。

2012/08/29 (Wed) 22:48 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する