駒形稚児

昨日7月24日は日本の三大祭り、祇園祭の還幸祭でした。もうブログも5年くらい続けているので、祇園祭のことも何度も登場していますが、やっぱり地元のことなので一日遅れですけど今年もブログに登場です。
祇園祭というと7月17日の山鉾巡行がとにかく目だって、有名ですので、祇園祭とは山鉾巡行のことだと思われている方も多いのですが、7月1日におこなう神事をスタートに、7月31日におこなう夏越祭までの間に様々な神事、行事が行われます。それらをひっくるめて祇園祭とよんでいます。

7月17日の山鉾巡行もそのなかの一つなんですね。
で、7月17日は祭りとしては神幸祭(しんこうさい)というお祭です。神幸祭とは普段神社に鎮まる神様が神輿で氏子地域をまわってくださるというものです。だから神幸祭は祇園祭だけでなく、どこの神社でもある祭りです。

それと対になるのが還幸祭(かんこうさい)です。これは神幸祭で神様が氏子地域をまわるために神社からお出かけされていますから、今度は神社へ帰るためのお祭りです。ふたたび神輿にのって出かけた先から神社へ戻ります。

神様が神輿で、神社と氏子地域を往復されるんですね。行きの往路が神幸祭、帰りの復路が還幸祭。
神輿での道中ですが、かなりの距離がありまるかなりの長丁場ですから神様もちょっと休憩をしたいなあと思われるかもしれません。まあ神様はべつに休憩はいいよ、とおっしゃるかもしれませんが、何より神輿をかく人間のほうはそうはいきませんから、ちょくちょく休憩をしないといけません。ごはんも食べて力を補充しないと夜中までもちませんものね。

でも休憩するといっても、神様の行列ですからどこで休憩してもいいわけではなくてやっぱりそれなりのところになります。専用の休憩場所があるところもありますし、途中にある神社とかお寺とかで休ませてもらうということも。
そんなことで、うちの神社でも行列が一旦休止して休憩されています。

うちの神社に寄られて休憩するのは久世駒形稚児の行列です。
久世駒形稚児の説明はサンケイ新聞の記事にまかせます
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120616/kyt12061602050004-n1.htm

祇園祭の神幸祭(7月17日)と還幸祭(同24日)で八坂神社の神輿(みこし)の一つ「中御座」を馬で先導する今年の「久世駒形(くぜこまがた)稚児」が決まり、15日、京都市南区の綾戸國中(あやとくなか)神社で神事が行われた。
久世駒形稚児は、稚児の中では唯一、馬に乗ったまま八坂神社の境内に入ることが許されている。御神体の「駒形」と呼ばれる馬の頭の彫刻を身につけ、神そのものと考えられるためという。


行列が到着したら、御稚児さんと、宮司さんが当社御神前にて正式参拝。道中立ち寄りしばし休憩することを神様に御奉告。
当然ながら私は神主としてそれらご奉仕してますから、写真はとれません。
また、おわってからも、御稚児さんなど写真とるのにちょっと写真をとるのに抵抗があるのであまり写真はありませんが・・・
120725CIMG2164.jpg 120725CIMG2167.jpg 120725CIMG2170.jpg


ところで、この久世駒形稚児の行列は、去年まではうちのすぐそばの三若(三条台若中会所)で休憩され、宮司さんだけが神社へお参りにこられていました。が、今年からご一行さん皆うちの神社に立ちよられるようになりました。

実は50~60年程前まではうちの神社によられて、そのまま休憩されていたのですが、うちの神社のほうで人手がなくなったり、場所がなくなったりということで、近所の三若さんがお世話してくださるようになっていました。しかし昨年にうちの神社に新しい参集所もできましたし、他にもまあいろいろあって今年から再びうちの神社で・・ということになりました。

祇園祭は京都を代表する祭りですし、広い地域でやってますし地域全体でする祭りです。また参集所はこういうときにこそ使ってもらうべき建物ですし、よろこんでお使いいただきます。


よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


期間限定公開 | Home | さんさんらんらん♪

コメント

お疲れ様でした

京都以外の方は、たいてい山鉾の巡幸で祇園祭が終わったと思われてるみたいですね!
でも祇園祭は、この神幸祭と還幸祭が意義のあるもんだと、武信稲荷をよくご存知の方から伺いました。
それに、現在に祇園祭が蘇ったのは神主さんの御爺様のおかげだと伺いましたよ!

縁が深かったんですね!
私も色んなお話を伺って なんだかなんちゃって京都人になった気持ちです。

2012/07/27 (Fri) 01:05 | 見古都 #- | URL | 編集
今年は

今年は月鉾のお供を裃でさせていただきました!

ご無沙汰してしまって申し訳ありません
例年は西御座に御奉仕させていただいているのですが今年は出遅れてしまい叶いませんでした

でも三条のアーケードの中の叉旅さんの所は熱気ムンムンで大好きです

来年は叉、御奉仕させてもらいたいと思います!

あ!三条の岩井の花屋さんも神輿友達ですよ~

2012/07/27 (Fri) 22:50 | コテツ #- | URL | 編集

お疲れ様でした。
参集殿はクーラーがあるので、お稚児さんも快適やったのではないでしょうか。
朝は知事も来てはったそうですね。

今年はなんか進行が早くて、お稚児さんもお神輿も後ろからしか見られませんでした。

2012/07/28 (Sat) 17:23 | ぽん #- | URL | 編集
見古都さま

結構そのように思われているかた、京都でも多いのではないかなと思います。

ああ、ご近所の方ですね多分。
この辺りで一番古い家の方だと思うのでいろんなことをご存知です。
祇園祭のその話、私も聞きましたが、まあ実際のところはよくわかりませんけれど。
おじいさんいっとき祇園さんにおられましたしね。

2012/07/28 (Sat) 20:22 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
コテツさま

ごぶさたしております。ちょくちょくブログは拝見させていただいてます。
写真のこと注意されたのもみております(笑)
ご奉仕おつかれさまでした。

来月はまた例祭にお手伝いにいかせてもらいます。
そういえば先週、若と、他にも数名の神主で意見交換会(ビアガーデン)にいってまいりました。有意義な意見交換会(ビアガーデン)となりました
m(_ _)m

2012/07/28 (Sat) 20:27 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ぽんさま

ええ、参集殿はエアコンつけましたしね。個人的には設置しないでもいいだろうと思ってましたが、人に集ってもらう場所なのでそういうわけにはいかないので(笑)
なので御稚児さんも昨年までのエアコンなしの休憩のときよりは快適だったのではないかと。
知事さんは三若の神輿会の激励にこられたようですね

2012/07/28 (Sat) 20:31 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
疫神社祭

本日にて、祇園祭は終了ですね~!
疫神社の祭礼に参加して また一年の無事を祈りました。

京都の夏の半分が終わった感じですね~

神主さんも今年も、御稚児さんの受け入れなど お疲れ様でした。

2012/07/31 (Tue) 14:13 | 見古都 #- | URL | 編集
見古都さま

いえ、こちらは特になにもしていませんけどね。
おやすみいただいているだけですから。

のこり半年無事にすごせませすよーに

2012/08/06 (Mon) 20:13 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する