なつ開始

3日ほど前に近畿も梅雨明け宣言がでて、いよいよ夏がはじまりましたが、梅雨明けたと思ったたら次の日からは京都では35度、その次の日が36度といきなりの猛暑日でえらいことになってました。
とはいえうちところの神社は木が生い茂っていますので、かなり涼しく感じられています。もちろん暑いなあ・・・とは感じましたが、いつも通りに扇風機の風と、風鈴の「り~ん」という音を聞きながら普通に仕事できましたので、外とくらべるとかなり涼しいはずです。

あ、いま屋根の葺き替え工事中なんですが、屋根に上っている職人さんたちはたまったもんではないでしょうけど。それでも木陰になっているので、だいぶマシだとはおっしゃってました。


さて、梅雨があけていよいよ夏本番。
わたし昨年の夏に坊主頭にしたのですが、それから丸一年が経過しました。


120330_1.jpg    120330_2.jpg


一年間坊主頭ですごしていていろいろ学ぶこともありました。
まず夏。暑いし、汗でべとべとするのもいやだから髪を切って坊主にしたのですが、直射日光があたると頭が熱いこと。直射日光をさえぎるものがないから頭が熱いんですよね。暑いから坊主頭にしましたが実は頭が熱いことを知りました。
そして冬。夏のように直射日光がきつくないから大丈夫だと思っていたら、坊主だと頭が寒い。すーすーして寒いんです。

この歳まで生きてきて、わたし結構いろんなこと経験しているほうなんですが、去年はじめてそれを知りました(笑)
いまさらですが・・・



さて、今月に入ってから出張祭典が増えています。神社の外でおこなうお祭りです。地鎮祭とか、引越し前にお清めするとか、そういうやつです。
毎年思うんですが、なぜか夏場になると出張祭典が多い気がするんですよねえ。

今までにもブログでも書いていますし(過去の7月8月9月あたりの記事を読んでみてください)、「神主ライフ」でも夏場の出張祭典のことを書いていますが(本購入してくださいm(_ _)m)、とにかく夏場の出張祭典は暑いです(当たり前ですが)。
ただでさえ暑いなか、かなり着込みます。着物、装束など4枚ほど重ね着してますからもうちょっとしたサウナスーツです。
まあ、実際には夏も冬も出張祭典の数そのものは変わらないけれど、夏場のほうが状況が過酷だから夏場は多いなあと記憶に残るだけかもしれませんが。


昨日も出張祭典がありました。地鎮祭です。地鎮祭は家を建てる前に、土地の神様にこれから工事をおこない家を建て住まわせてもらうことを奉告し、工事が安全に無事に完了しますようにと願うお祭りです。

その日は気温35度だったあの日です・・・
建築業者の方と、家を建てる本人さんが参列されてのお祭りを斎行したのですが、その建築業者さんはうちの神社の工事もしてくださっている会社だったので、参加された方々もよくしている方ばかりです。
みなさんの服装はもちろん夏用の作業服。夏服ですし、それ一枚ですから私より涼しげな服装ですが、みなさん汗がボタボタ。祭典中ずっとハンカチやタオルでずっと汗をふき続けておられました。


さて祭典終了後、建築業者さんが「これだけの暑さで、それだけいっぱい着込んでいるのに宮司さんまったく汗かかないんですね」と不思議そうな顔で驚いたように、またうらやましそうにおっしゃってました。

しかし・・・
気温35度のなか、4枚も5枚も重ね着をして、烏帽子かぶって祭典をしているんです。汗をかかないわけがない。体中もちろん滝の汗です。
ただ首から上、顔だけ汗をかいてないだけなんですよ。という話をしてました。
そうなんです。自分でもなぜだかわからないのですが、祭典中は顔にはほとんど汗をかかないんです。芸妓、舞妓さんたちもそうらしいですね。顔だけは汗をかかないそうです。顔に汗かいてたら白塗りが全部とれてしまいますから困りますよね。
120519CIMG2029.jpg



ただ、わたしの場合は祭典がおわったら顔も汗かきます。祭典中だけは顔から汗が出ないようです。なんでだろう~♪

ということで今年もいよいよ夏本番。みなさま夏バテしないよう体力つけて暑い夏のりきりましょう。

よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


さんさんらんらん♪ | Home | 那智の滝を登って逮捕

コメント

暑さ本番ですね

夏休みもいよいよ今日から始まりました。

ご祈祷中汗をかかないのは神職さん皆さんみたいですね!

やっぱり心頭滅却って言うものでしょうか?

役者さんも首から下は汗だくでも、顔は絶対汗かかないっていいますもんね!

でも熱中症には注意してくださいね!

2012/07/21 (Sat) 16:44 | 見古都 #- | URL | 編集
お見舞い申しあげます。

パソコンだと旧字の「斉」が出ないんですー。

梅雨明けしたとたんに大雨です。今日は寒いくらいです。京都はいかがでしょうか?

神主さま、お久しぶりでございます。
神事のときはお顔に汗をかかない・・・。本当に役者さんのようですね。うらやましいです。私は逆で、体の汗より顔(頭?)の汗が多いんです。大して動いていないのに、顔にはシャワーでも浴びたかのような汗がー!正直恥ずかしいです。これでも女の子(と言うには年が行きすぎ)なのにー。

とにかく、毎日熱中症で病院に何人運ばれたとニュースになっています。充分水分をとって、予防しないといけませんね。これからが夏本番です。神主さまもおからだ大切に。

あ、私事ですが、今年の春に姪が京都寄りの大阪に引越しました。いずれ訪ねるつもりです。姪と一緒に京都へ、そして神主さまの神社に参拝したいと思っています。

2012/07/21 (Sat) 21:33 | イツキ #- | URL | 編集
やーん。

昨日のコメント、タイトルに「暑中」が抜けてしまいました。何のお見舞いなのやら、お恥ずかしい(//▽//)


今回はケータイからなので、「齊」と入れられました~。

2012/07/22 (Sun) 13:18 | 齊(イツキ) #- | URL | 編集
夏です

還幸祭、大役おつかれさまでした。

でも…本当に良いものですね…

稚児さんを乗せた白馬の後を提灯を持ってお付きの方々が徒で続くのを拝見してたら、なんだかジーンとしました。

日本人で良かったなって思いました。

夏の暑さを忘れた一時でした。

2012/07/25 (Wed) 19:12 | 見古都 #- | URL | 編集
見古都さま

夏休みはいってもう初日から子供たちがきてます。

あ、役者さんもそうなんですね。なるほど。
神職はみんなそうなのか・・・今度きいてみようっと

昨日はおみこし巡行リベンジ達成おめでとうございます(*^ー゜)b

2012/07/25 (Wed) 21:37 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
齋さま

わたしのだとパソコンでも「齋」でますよ。
おひさしぶりです
なるほど、逆のパターンもあるんですねえ。でも祭典中でなかったら顔に汗かいてますよわたしも。
おお、大阪でしたらすぐ近くではないですか。京都よりの大阪・・そのへんからだと1時間かからないですね。
おまちしております。

2012/07/25 (Wed) 21:40 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する