神の道に違わず

前回からの続きです。今の日本の社会は神の道から外れていると思います。神の道とは人間だけに都合がよいことではなく、神の子孫、神の一部であるすべてのものにとってどうか、という観点で考えなければいけないものです。
森林を切り倒し、草原を焼き払い畑をつくってみたり、海を埋めたれてリゾートホテルを作ってみたり、食べ物を大量に作ってはあまらせて捨ててみたり。

結局、神の道に沿うとは、ありきたりの言葉でいえば大量消費社会からの転換をしないといけないということですね。


景気が悪いから大量の税金をつぎ込んで景気回復をはかる景気刺激策も、ちょっと限界なんじゃないかなあなんて思ったりもします。経済はまったくの素人なので難しいことは一切わかりませんが、経済も大量消費スタイルのままではどうにもならない気がします。


経済のはなしが出たのでついでにですが、
日本では労働は尊いものとして考えられています。というか、今まではそのように考えられてきました、のほうがいいでしょうかね。今ではそういうのはなくなってきてしまっていますし。
人間の行う労働とは、神様の世界で神様がおこなっている行為を真似たものである。たとえば機織をして衣服を作る神様、食べ物を育てる神様、製鉄する、家を建てる、学問を教え・・・神様がおこなうこれらの行為と同じことをするから労働は尊い。と。
外国では労働はどちらかというとやりたくないこと、苦行とでもいうのでしょうか。だから労働は生きていくための糧を得るだけの手段であり、人間としての喜びは労働以外の趣味や自分の自由な時間、労働で得たものをそれらに使う。そんな構図になると思います。

日本でも現代では外国の考え方が大量に一気に入ってきて、それが当たり前にもなっていますから、労働が尊いことであるというのは忘れられているでしょう。それでもまだ外国に比べると労働に対する姿勢がよいのはそういうことの影響もあるんでしょうね。
労働は尊いことであり、仕事を通じて自身の成長があり、社会に貢献できることはこのうえない幸せであるとね。
古い日本型の価値観ではこんな感じだと思います。でいまコレを書きながら、私は仕事に関しては完全にこの古い日本型人間です。自分の取り組み方そのものでした(笑)


労働そのものが尊いことである、価値があると考えることができるなら、大量生産、大量消費スタイルからの脱却もできると思うんです。
もちろん結果もちゃんと出すことは重要なことです。商売ならたくさん儲けることですし、生産業なら効率よくたくさんつくることです。それがないと向上はあまりないのでしょう。
ただ、労働に対する価値観が尊いものと考えるのか、苦行でありやりたくないものと捉えるのかではずいぶん違う気がします。
やりたくないのであれば結果さえだせればそれでよいのであり、いかに効率よく結果を出すのか。ただそれのみです。効率を最優先しますし、たくさん儲けるためにはたくさん消費を生み出さないといけない。そうなると大量生産、大量消費の構図になるのは当然です。


たとえば食べ物を大量につくりおきしておいて、あまったら捨てる。当然ながら同じものを同時に大量につくるほうが効率はよいです。しかしそれは人間の(その行為をする人)都合がよいことであって、人間以外の視点ではどうなのか。
神の道に沿っているか?
それは尊い行為か?
そういう思考がうまれてくるような気がします。そうすると経済をうむために、本来必要ではない消費を無理にでも大量に作り出し、そして大量に生産するというスタイルではなくなってくるような気がします。

20世紀型の経済、発展はこのパターンですが、21世紀にはいり10年経過しもうそれが転換期を迎えているように思います。


次回へつづく

ランキング↓にクリック、よろしくお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる

円熟 | Home | 再稼動

コメント

止まない雨は無い

素晴らしい~☆

日頃感じていた心のモヤモヤがイッキに祓い清められた思いです。

まさに一点の曇りの無い鏡の様な御言葉。

ありがとうございますm(_ _)m

2012/07/08 (Sun) 11:01 | ジンジャー #lH9P8MKE | URL | 編集
日本人の不思議

日本は終戦時、アメリカの占領時にアメリカの悪い習慣ばかりを見習ってしまいましたよね!

個人主義 実力主義だったアメリカが今、日本人の勤勉さや終身雇用の良さを見習おうと、アップル社やGoogleなどは雇用体型を日本型にしてるのに日本は自分たちの良い習慣良さを捨ててると

アメリカやカナダ スイスの人たちは話してますよ!
日本は不思議な国だと諸外国の友人は申しています。

神主さんが言われてる
神道の教えに導かれてきた過去の日本人の良さを今 取り戻さないと

日本には未来がないように思います!

老後はスイスに住みたいと思う今日この頃です

2012/07/08 (Sun) 12:52 | 見古都 #- | URL | 編集
付け足し

少し気になったこと

外国人が、みな仕事を嫌々してるとか、余暇や趣味のために仕方なくしてると、いうのは誤解です。
仕事にもよります。

誇りを持って、その仕事を愛し、その仕事につけてることを日々食事前に神に感謝してる人もいます。念のため!

2012/07/08 (Sun) 15:03 | 見古都 #- | URL | 編集
蚯蚓も蛙も皆ゴメン

先生って文字通り先に生まれただけですね。

教育実習では歳も近いせいか友達感覚で接して、そのままズルズルと……

せめて教え諭す、教諭ぐらいにはならないと。教える亊は学ぶ亊。

いま幼稚園でも食育ってのが徐々に始まってます。ですが神主さんの言われた肝心の亊があまり重視されてません。

「師範」って言葉が名実ともに死語になってしまたんでしょうか……

タイトルは落語で立小便するときの呪文?ですが、簡単に立小便はケシカラン軽犯罪違反、猥褻物陳列だ、ではなくて…と思いを込めてヽ(・_・;)ノ

2012/07/08 (Sun) 17:14 | ジンジャー #lH9P8MKE | URL | 編集
次回が楽しみ

私の記憶が正しければ、明治百年の時は各マスコミはこぞって取り上げてましたいましたよね。

ところが大正百年の今年、つまり今月30日は明治天皇陛下が御隠れ(薨去)になられて百年を迎えると云うのに……

もはや日本経済に体力が無いのでしょうか?

あまりにも禍亊が多くてか、某歴史雑誌くらいしか特集してませんね。

21世紀こそ「神社のススメ」ですよ~(*^o^*)

2012/07/08 (Sun) 18:48 | ジンジャー #lH9P8MKE | URL | 編集
今の日本は

よい方向に向いていると思います

例えば農業の大量生産

昔なら農薬を使って土をダメにしたけど
今は農薬を使わない有機農法に変わりつつある

またリサイクルの普及など

自然に優しい地球に優しい社会に変わりつつあります


まだまだ道は険しく遠いですが
私は日本人の心を信じてます

2012/07/08 (Sun) 23:01 | マガミ #- | URL | 編集
多分

神主さんが書かれた「労働は苦行」と云うのは、アダムとイブの人間は罪を犯したから楽園を追われ労働を与えられた―考え=文化と云う亊なんじゃないですか。

日本は神と自然と人間は一体、「神人不二」です。

山の神、田の神…
迷信・淫祠の類として抹殺されながらも守られてきたものが、忘れさられようとしている……

2012/07/10 (Tue) 08:42 | ジンジャー #lH9P8MKE | URL | 編集
旧約聖書では

ジンジャーさんの言う通り「労働は罰」になっていますが

16世紀の宗教改革で
「労働は神聖なもの」「労働は神の意志」となってますから

日本と同じく「労働は尊い」です


それどころか

働かないのは「神の意志に反してる」ので
日本以上に風当たりが強いと思いますよ

2012/07/11 (Wed) 02:03 | マガミ #- | URL | 編集
Re: 止まない雨は無い

ありがとうございます。
食育が始まっているというのはうれしいことです。まだいま肝心のことが重視されていないとしても、そこから大切なことへと発展していってもらいたいですね。
模範となるは、必要ですよね。多くを語らず背中で示すとうのは日本のお家芸みたいなもんですし。(ちょっと違うか・・)

ところで、大正100年って去年ではなかったでしたっけ。去年いろいろやったような記憶が・・・
あるようなないような。私もダメですね。

2012/07/11 (Wed) 22:43 | 神主 #- | URL | 編集
見古都さま

アメリカのよい部分だけでなく悪い部分も全部まねしてしまったんですね。占領国による政策だったから仕方ない部分もありますが、それで日本のよい部分も全部捨て去ってしまったみたいな。
ここらで日本のよい部分を思い出さないとどうしようもなくなるとは同感です。
ただ私は転換期にさしかかっているように感じています。今の若い世代の人でも結構、古い日本のことに興味をもったりもされますし。


もちろん、外国人がみないやいや仕事をしているなんて思っていませんよ。
書き方が悪かったんですかね。すみません。
いただきます、やごちそうさまはないけれど、食前に神に祈りを捧げられるのも知ってますよお。
(*^ー゜)b

2012/07/11 (Wed) 22:50 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
マガミさま

転換期を迎えているというのは私も感じます。いまがある意味世紀末的な時期なのかと。
ただ転換期なのでまだはっきりと方向性が定まっていないような感じでもあるので
しっかりと道筋をつけないといけないんだと思っています。
神道が果たす役割はすごく大きいと思っています。

>「労働は神聖なもの」「労働は神の意志」となってますから日本と同じく「労働は尊い」です
>働かないのは「神の意志に反してる」ので日本以上に風当たりが強いと思いますよ
すみません。書き方が悪かったんでしょうね。
決して外国の人を怠け者とかいっているのではありませんので、誤解なさらないでくださいね。言いたいことは次の記事で書いてます。

2012/07/11 (Wed) 22:55 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

前回からの続きです。今の日本の社会は神の道から外れていると思います。神の道とは人間だけに都合がよいことではなく、神の子孫、神の一部であるすべてのものにとってどうか、とい...

2012/07/09 (Mon) 06:58 | まとめwoネタ速neo