続・奇跡を信じるかい

前回からのつづきです
先に前回の記事をお読みください。でないと意味がわからないかと思います。


まず文房具店にいき、A4コピー用紙、黒マジックを購入し、そのあと郵便局に向かって歩いているとき道で女性と出会った。女性はじっと私のほうをみている。
私はその女性には見覚えはない。初対面だと思われる。しかし女性はじっと私のほうをみている。
そして彼女は何か言いたげな顔をしてゆっくりと近づいてきた。


「ズボンのチャックが全開ですよ」
・・・

もちろんそんなわけではなく、
私が黒マジックとコピー用紙をもっていたからだった。彼女はこれから九州まで行きたいらしいのだが、移動するためのお金がない。だからヒッチハイクをするのだが、そのために紙に
「九州まで乗せて!(*^―゜)b」

と書いて国道で乗せてくれる車を探すのだとか。だから紙と黒マジックを譲ってもらえないかというのだ。お金がないのでマジックと紙のお金を払うことはできないが、かわりにこのポケットティッシュと交換してもらえないだろうかと頼まれた。
私は大変でしょうからいいですよ、交換して差し上げましょうと。マジックと紙を彼女に渡して、かわりにポケットティッシュを受け取った。
珍しいことがあったが、ふたたび歩いていくと途中で男性とであった。男性はなにやら慌てており、あたりをキョロキョロして何かをさがしている。そして私を見つけたら走ってこっちへやってきた。

「そのポケットティッシュを譲ってください」
・・・

トイレに行きたかったらしいが紙がなかったようだ。もう一刻の猶予もないのでお礼をお渡しする時間がないので、自分が今もっているこの料理屋さんの開店案内チラシと交換してもらえないだろうかと頼まれた。彼の目は血走っている。
チラシでは硬くておしりはふけませんものね。お役にたつならいいですよ、交換して差し上げましょう。
と、ポケットティッシュを彼に渡して、かわりにチラシを受け取った。



珍しいことがあるもんだな、と先を急ぐわたし。郵便局へ到着して速達の発送をすませてさぁ帰って仕事の続きだと思っていると、郵便局のすぐ前で男の子が泣いている。

「おなかがすいたよぉ~。でもお小遣いが300円しかないのでごはんが食べられないよ~」
・・・
そうかそうか。おなかが減っているけどお小遣いが足りないのか。じゃあこの料理屋さんのチラシをあげよう。ほらここにこのチラシをもってきたら200円割り引きとかいてあるから、500円のサバの味噌煮込み定食が300円で食べられるよ!
男の子はたいへん喜んで「ありがとう。僕はサバの味噌煮込み定食が大好きなんだ。お礼に道で拾ったこのさびた鉄のオノをあげるよ」
私は料理屋のチラシを男の子に渡して、さびた鉄の斧を受け取った。



さぁ急いで帰って仕事の続きだ。帰り道急いでいたのでつまづいてしまって、手にもっていたさびた鉄の斧を池に落としてしまいまった。ポッチャン。
すると池の中からすごく美しい女神様があらわれた。頭に手ぬぐいを巻いて、水中メガネをして、海藻や貝を入れたカゴをもっていたので海女さんかもしれない。
それはさておき、その美しい女の人はいいました。

「あなたの落としたのはこの金の斧ですか?それとも銀の斧ですか?あるいはヨーコの斧ですか?」
「いえ、もっとさびた鉄の斧です」私がそう答えると
「なんて正直な方なんでしょう。素敵です私がお嫁さんになってあげましょう」

・・・というわけで
これが私とお嫁さんのなれそめです。

恋ばなを聞きたいというリクエストもあったので恋ばなでした・・・(笑)
(この物語は途中からフィクションを含んでいます)


・・・と途中からフィクションになってしまいましたが、もともとはホントにあった奇跡のことを書いていたんですが、どんな奇跡だか予想できますか?
次回に本当にあった奇跡をあかします。




ランキング↓にクリック、よろしくお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


奇跡の実体 | Home | 奇跡を信じるかい

コメント

また、吹き出しました!

ん(?_?) わらしべ長者 の変形?

にしては…交換したものが、ショボくなってるし…男の子が出てくる下りで、思いっきり突っ込み入れそうになるのを必死で我慢しましたよ(電車の中でしたもの)

う~っ(¬з¬) また 次の話しが、気になります!

2012/04/28 (Sat) 22:10 | 見古都 #- | URL | 編集
わらしべ長者

と思いきや…グリム童話でしたか

恩返しに現れることを期待して
続きを楽しみにしています

2012/04/28 (Sat) 22:27 | マガミ #- | URL | 編集

たまに、神主さまのblogに、凄みを感じます・・・たまに・・・ニヨニヨと笑いガマンしながら「グッジョブ!」なーんて思いました(笑)

2012/04/29 (Sun) 00:52 | ぐんじ #- | URL | 編集

これぞほんとの和洋折衷…!
先のお話を楽しみにしております。
実家の在家だった吉野のお寺へ参る前にと、バスの中で拝見しましたがおかげさまで少し気を楽に出来ました。
ありがとうございます。

…ですが実はその金の斧は私がサザエと一緒に(以下自粛)

2012/04/30 (Mon) 08:32 | 雅堂 #- | URL | 編集
もー神主さん!!

恋バナ・・・って! エイプリールフールは、もう終わってるよ! 

それと わらしべ長者って何ですか?

神主さん、教えてね。

2012/04/30 (Mon) 14:05 | 智美 #- | URL | 編集
そっかぁ

神主さまの奇跡の馴れ初め。
しかと胸に刻みました。
独り身に終止符ですね。胸熱(*´v`*)

2012/04/30 (Mon) 18:30 | りんだ #- | URL | 編集
ひゃあああ~!!

そんなおとぎ話のようなことがあるのー!?と思ったら、途中からおかしな方向に行きましたね~。ふふっ、さすが神主さま。

で、奇跡のような出来事…。レジでの会計がとっさに持ち出したお金の額とピッタリだったとか??

2012/04/30 (Mon) 20:51 | 齊(イツキ) #- | URL | 編集
見古都さま


まあ電車の中でも全力で突っ込んでもらってもいっこうにかまいませんよ。
わたしはその光景を想像して、ニヤニヤしておきます(笑)

2012/05/02 (Wed) 19:33 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
マガミさま


はなしは脱線しまくりです。
恩返し。わたしも期待します。

2012/05/02 (Wed) 19:34 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ぐんじさま

あれ、たまにですか
たまに?
つねにグッジョブをめざし精進いたします!

2012/05/02 (Wed) 20:19 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
雅堂さま

気を楽にできたとのこと。
お役に立てたのならよかったです。が、お寺に参る前のバスで見て大丈夫でしたでしょうか。

え、金の斧をサザエと一緒に!?

2012/05/02 (Wed) 20:21 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
智美さま

いや、リクエストがあったから恋ばなに仕立て上げてみました

え、わらしべ長者しらないですか?
日本昔話はテレビなんかでもやってましたが、それも知らない?
桃太郎とか、浦島太郎とかと同じ昔話です。
じゃあ傘地蔵とか、鶴の恩返しは知ってますか?

2012/05/02 (Wed) 20:23 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
りんださま


およめさんとの馴れ初めは奇跡的でしょう?
これからは池をみつけたら手当たりしだいに斧を投げ込んでみます

2012/05/02 (Wed) 20:24 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
齊(イツキ) さま


はは(=^_^;=)ゞ 
おとぎ話でした。

というか、奇跡のできごと、正解じゃないですか( ̄□ ̄;)!!
よくわかりましたね。それも奇跡的

2012/05/02 (Wed) 20:26 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

ヨーコのオノ…。

2012/05/03 (Thu) 01:26 | 中山 #XrwkbYLc | URL | 編集
中山さま

> ヨーコのオノ…。

(=^_^;=)ゞ 
ヨーコのオノです

2012/05/07 (Mon) 20:50 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

前回からのつづきです先に前回の記事をお読みください。でないと意味がわからないかと思います。まず文房具店にいき、A4コピー用紙、黒マジックを購入し、そのあと郵便局に向かって歩いているとき道で女性と出会った。女性はじっと私のほうをみている。私はその女性には見...

2012/05/02 (Wed) 18:36 | まとめwoネタ速neo