神様のおかげ

11月12日、天候にも恵まれてお火焚祭を無事に斎行できました。皆様まことにありがとうございました。

さてそのお火焚祭のこと。昨日お祭りの後かたずけをしているときに、お火焚祭に参列されていた方がおこしになりました。神様に御礼はお参りをして申し上げているけれど、神主さんにも伝えたいということで社務所にも寄ってくださいました。
それを聞いて私もうれしく、勢いでブログ更新しています。
なにかというと。

お火焚祭では「みかん、おこし、おまんじゅう」を振る舞うのが恒例になっています。理由は過去の記事でも書いているのでそちらを見てもらうということで省略。
それから火焚串のお焚き上げをした後の火でみかんを焼いた「焼きみかん」も参拝者に振る舞われます。この焼きみかんを頂くと風邪をひかず病気せず健康ですごせるといわれ皆さまに喜ばれています。
神事の火で焼くというのはやっぱりポイントですが、科学的?医学的?な見地からも焼くことで生で食べるときより栄養価、様々なよい作用があることは立証されています。しかし神主の立場からは、科学的・医学的云々よりやはり神様の火で焼いているから、ですね。


それで昨日御礼参りにこられた方もこの「焼きみかん」をもってかえっておいしく食べたのですが、そのうちの1つを向いの家のお爺さんに差し上げたそうです。なぜ神様の焼きミカンをあげたかというと、そのお爺さんがこのところ食べ物がノドを通らない。食べようとして飲み込んでも戻してしまうというのが1カ月近く続いていたそうです。
そんなことでしたので神様のみかんを一つ食べてごらん、と渡してみたところ今まで何を食べても吐き出してしまったのに不思議とすぅ~っとノドを通って「おいしい、おいしい」と喜んで、ほかにもお饅頭も食べられたとのこと。
その後は3日ほど普通にものが食べられるようになった、神様のおかげを頂いた、と大層喜んでおられてすぐに御礼参りによせてもらったのだとおっしゃっていました。

こういうお話しを聞くと私もうれしくなります。
話しを聞きながらうれしくて思わず涙がうっすらと浮かんでしまいました。最近涙もろくなってしまっていまして・・・
とにかく私もうれしかったので書きこんでしまいました


よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる

11/11のツイートまとめ

takenobuinari

11月12日(日)15時から#御火焚祭#御火焚祭限定の火焚御幣授与があります。祭典中、火焚御幣をお受けの方は別座お清めもございます。拝殿に上がっていただき火焚座の火でお清めいたします。お近くにお越しの際はどうぞお参りください。 https://t.co/a7ZbsU93Hc
11-11 10:38

11/06のツイートまとめ

takenobuinari

@lucky_ebisu お稲荷さんの御神紋です。稲荷宝珠、稲魂、稲霊などといいます。よくみてみると当社以外のお稲荷さんでもよくみかけると思います。
11-06 00:33

武信稲荷神社お火焚祭のお知らせ平成29年11月12日(日)#御火焚祭15時~本殿御祭典15時半~お焚上式https://t.co/qXHD1zdjen https://t.co/II3SHHGwFB
11-06 00:31

平成29年お火焚祭

御火焚祭
平成29年11月12日(日)
15時から御祭典
15時半から火焚串御焚上式

1479199319667.jpg

みなさまどうぞお参りください
御焚上式の後に、お火焚の火で焼いた焼きみかん無料授与。