神棚

本日お焚上げを行いました。前回3月15日に予定していましたが雨と強風のため延期をして本日になりました。
お焚上げを平たく言うと古い御札や御守り等、神様にかかわるものゴミとして捨てることはできないものを燃やすことです。神社にはたいていは古札納処があり古い御札や御守りを納めることができますので、納められたそれらをお祓いして燃やします。
火の霊力によって本来あるべきところへ還すということですね。
170328CIMG4053.jpg


だいたい3~4カ月に1度くらいの頻度でおこなうのですが、前回は節分祭にもお焚上げを行っていますからまだ1カ月程しか経過していません。今回は通常の納め物(古い御札や御守り)ではなく臨時でして、引っ越しや家屋の解体等で止むを得ず撤去した自宅でお祀りしていた神棚等のお焚上でした。

今回のものは御自宅に神様にお鎮まり頂いていたかたちで、つまりは自宅に小さな神社をつくっていたというものですので、神棚の大きさもかなり大型。神棚でなければ専用の社殿をつくったります。最初にお祀りしてから数十年、もしかするともっと長いというのもよくあります。
まずはそのお宅へ伺って御祓い、祭典をおこないます。今までの感謝を申し上げ、これから神棚を外すことを奉告します。祭典の後、神棚を撤去して神社に持ち帰りお焚上げとなります。
これ重なるときは重なるもので同様のケース、2月と3月の間で5軒ほどのお宅に伺って神棚を撤去して神社に持ち帰っています。一つの神棚が結構大きいですから5軒分でかなりかさ張ります。
続きを読む

お焚上お知らせ

3月28日午前中
古札、古御守等お焚上をおこないます

3月15日に予定していましたが、雨天と強風のため延期しておりました
当日は少々煙があがりますがどうぞよろしくお願いいたします

これから

3月も中旬を過ぎまして、ずいぶんと温かくなってきましたがまだ寒い日もちょくちょくあります。寒いのと温かいのがいったりきたりしています、これがいわゆる三寒四温というやつですね。

日もぐっとながくなってきましたし、梅の花が咲いてすっかり春の空気になりました。
20170317_164438.jpg


スギ、ヒノキの花粉も大量に飛んでいるみたいですが。

この3日ほどちょっと仕事が一段落して、すこし時間的な余裕ができましたので、今だ!とブログを更新しています。

以前に書いたような記憶がありますが。最近では3日前のこともはっきり覚えていないことがあります。仕事のことは10年前のことでも明確に覚えているのですが・・・脳の使用容量を超えつつあって、優先順位をつけて脳が順番に忘れていっている感じです(笑)
続きを読む

03/15のツイートまとめ

takenobuinari

本日雨天のためお焚上は昼からに変更します。
03-15 10:12

03/11のツイートまとめ

takenobuinari

本日、京都市の中京区民ふれあい健康ウォーキング。https://t.co/vGKHUVMdgfお天気もよく暖かいのでよいウォーキング日和です。 https://t.co/3OB4Y8LOp9
03-11 11:34

御焚上のお知らせ

平成29年3月15日
午前8時~10時頃
古札御焚上をおこないます

近隣の皆様には一部ご迷惑をおかけしますが御理解宜しくお願いいたします
雨天時は中止

一寸法師御守り

私のご奉仕する武信稲荷神社は童話一寸法師との御縁もあります。
それでこのほど一寸法師にちなんだ授与品ができあがりました。
御守り4種類、絵馬3種類です。一寸法師の図柄がはいったもので、授与所では好評です。


出世御守・絵馬
立身出世の出世(しゅっせ)はもちろん、世に出るということでものごとの始まり守護、旅立ち守護、旅行のお守り・絵馬です。
170304-om3.jpg   170304-ema2.jpg


叶う御守・絵馬
打出の小槌で大きくなった一寸法師のように、大きく育つように。またどんな願いでも叶うという打出の小槌で願いが叶う御守り、絵馬です。
170304-om2.jpg   170304-ema1.jpg
続きを読む