リニューアル

昨日、神社でちょっとめずらしい結婚式がありました。
外国人同士の結婚式です。アメリカ人のおふたりが、日本で本物の結婚式を挙げたいということで、神社で平安装束での式を挙げられました。

150425unspecified.jpg

外国人の方が、平安装束で、神社で式を挙げるというのもすでに珍しいのですが、さらに今回は最近流行り?のバウリニューアルというものでした。

バウリニューアルとは結婚している夫婦が改めて絆を結ぶ、深めるために式をおこなうというものです。「vow renual」、直訳すると「誓いの更新」となるそうです。
もともと欧米の風習なので日本ではあまり馴染みのなかったものですが、最近優名人がおこなったりしている関係で人気が出ているようです。

今回の御夫婦は式を挙げられた日が1年目の結婚記念日だったそうです。1年前にはきちんとした結婚式が挙げられなかったので、改めて結婚記念日に、自分達の好きな日本式でということになったのだとか。
続きを読む

リメイクその2

前々回の記事で紹介した、
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-1311.html
「装束の記事をつかって何かをつくろう!」のコーナー。
第二段ができあがってきました。前回紹介したところお問い合わせや、注文を数点いただいたので、ちょっとうれしくなって別のものも増えました。

まずこれ、
トートバッグ

160421tt2.jpg  160421tt1.jpg  160421tt3.jpg
サイズは
幅35cm×高さ21cm×マチ11cm

これ結構いいです。イカしてます。ナウいです。チョベリグです。マブダチです・・・以下自粛

死語シリーズはさておき、本当にいいです。こんな生地、柄のトートバッグは見たことないですし、和と洋がうまいこと調和している感じ。
続きを読む

転身

先日九州で大地震が起きたようです。被害の全容はわかりませんがかなり大きなものなのだとか、被災されたかたお見舞い申し上げます。

あれよあれよという間に4月も半分過ぎました。
この早さちょっと恐ろしい・・・( ̄ロ ̄lll)

春になると桜前線がやってきて綺麗な花が咲いたり、うぐいすやらいろんな鳥がとんできて楽しげな鳴き声をきかせてくれたりしますが、春になると私には祭りがやってきます。春祭り。

春は神社では祭りシーズンですので日本中の神社で春祭りが行われます。
それで私のところもそうですが、普段は少人数でご奉仕している神社であってもお祭りのときには神主や巫女がたくさん必要になったりしますから神社同士お互い手伝いあっています。
なので自分のところの神社の春祭りは1度ですが、よそのお手伝いもありますので、私の春祭りはだいたい10回くらいあるんですね。

先週の日曜日は私が兼務している神社の春祭りでした。越後神社といい毎年ここが一番最初の春祭りで、これ以降5月の末まで毎週お祭りのご奉仕が続きます。


この越後神社は京都でもっとも広い道路のすぐ側で非常に交通量の多い付近にあるのですが、大通りから一筋だけ奥まったところにあります。大通りに面しているわけではなく一筋だけ奥にはいっただけなのですが、でそこはさながら迷路のような住宅密集地。その密集地のど真ん中で、私有地を通っていかないと入れないような所に神社はあります。私有地は神社参道になっていますが。
そういうディープな場所にある神社ですから町内の方々が熱心にお世話していただけて立派なお祭りが執り行えます。

そんな神社の近辺ここ数年でいろいろと変化がおきていまして、古くから住んでいた方が亡くなられたり、引っ越しされたりしてその後にマンションが建ったりしています。
続きを読む

花満開

4月になって一気に暖かかくなりました。
境内でも花がきれいに咲いています。

160406CIMG3809.jpg

うちの神社はうえに大木の枝が境内を覆っていますので日陰になりがちで、花の咲くのもよそより遅いのですが、いま満開です。
ほかにも桜
160406CIMG3811.jpg   160406CIMG3821.jpg

あとシャガの花もきれいに咲いています
160406CIMG3817.jpg

続きを読む