振舞酒・おでん・稲荷汁

今年も武信稲荷神社、年末年始の無料接待あります
大晦日から1月1日、2日、3日

●振る舞い酒

●料理店大将による本格「おでん」
200食

●オリジナルメニュー「稲荷汁」
「稲荷汁」は大将の自信作
500食

ほか、有志の方ご奉仕の模擬店があります
フライドポテトやビール、稲荷焼きがあります


12月31日午後11時半頃から2時半頃まで
1月1日午前9時から16時まで
1月2日午前9時から16時まで
1月3日午前9時から16時まで

皆様どうぞおこしください


駅伝

さて今年もあと10日。いよいよ慌ただしくなってきました。そんなこの時期には京都では全国高校駅伝競走大会がおこなわれ、都大路を高校生ランナーが駆け抜けます。そしてその高校駅伝、当神社でも恒例ともなってきましたが、必勝を祈願して当神社の「勝駒」を受けていかれます。

om_koma_kati.jpg

なぜ稲荷神社に「勝」なのかはよくわかっていないのですが、豊臣秀吉公が出兵する際に勝駒を持参したという話がのこるものですから、かなり古くからあったようです。
力強い勝の文字と駒型は駅伝大会必勝祈願にはぴったりです。


毎年、何チームかに勝駒をお受けいただきますが、昨年はそのうちの1校が見事優勝されていますし、その前々回3年前も勝駒を受けておられる学校が優勝していますから、縁起のよいものですね。
やっぱりそういうご縁があると応援したくなりますから、ぜひ今大会も頑張ってほしいものです。

今日は午前中に出張の祭典に出かけたのですが、ちょうどそのときその勝駒を受けられている高校が宿泊している旅館の前を通りました。
続きを読む

笑う

4年前に境内改修をおこない、参集所があたらしくなりました。

120313CIMG1958.jpg

以前の参集所建物は立派なものでしたが、傷みがはげしく私が宮司になったときにはすでにもう手遅れでした。
120606SN330008.jpg
父の代のころに屋根が傷み雨漏りしていたのを修理できずに放っていた期間が長かったので屋根が落ちてしまったので、取り壊して新しく建て直しました。


その新しい参集所ですが、このところいろいろ利用していただいています。とくにお知らせしているわけではないのですが口コミで。
神社って人々が集うところでもあるので、どんどん利用していただいたらいいと思っています。

いま定期的に習い事の教室も開かれていまして
謡のお稽古をされています。観世流の能楽師の先生がお教室をされています。

また笑いヨガの教室もひらかれています。
笑いヨガとは、ヨガの呼吸法に笑いをとりいれた健康体操で、難しいポーズをとったりするヨガとはちょっと違います。
続きを読む

ゆるみ

はやくも12月。今年も残すところあと1カ月となりました。
一体なんなんでしょう、この時の流れるのが早いこと。よく時の流れはどんな人にも平等に訪れて、みんな同じように歳をとっていくといいますが、本当にそうなのか?自分だけ人の倍くらいの速度で時間が経過してないか?と疑いたくなるくらいです。
もう来週には新年の準備にとりかかります。そうなるともうバタバタと慌ただしくなる師走モードです。いまのうちに落ちついてできることをやっておかないと・・・


さて本日は外祭で出張にいっておりました。
出張といっても会社員の出張のように大阪から東京とか、遠方にというわけではありません。普通は神社内で祭りをおこなうわけですが、神社の外でお祭りをするので外祭。神主がその場所に出張してお祭りをするので出張祭です。
だから私、今日は出張したわけですが距離としては、徒歩5分。でも祭壇や道具類がいろいろあるので運ぶために車でいきましたから車で2分の出張でした。

神社の外でのお祭りですから使う道具等はすべて持って行きます。だから忘れ物をしたら祭りができないので、道具類に忘れ物がないか出発前にはわりと入念に確認をします。

今日も巫女ちゃんに手伝ってもらいなら、持って行く道具類を準備しました。一通り用意ができて後にはきちんとチェックをしました。これはある、これもある・・・よし全部そろっている。じゃああとは自分の着る装束だけを手でもっていけばOK。ということで巫女ちゃんに
「あとは装束だけなので風呂敷に包んでおいてね。」
と頼んでお昼ごはんに行きました。出発が昼一番だったので先に昼食をすませます。
続きを読む