壁代

昨年12月ころから試してみていることがあります。
授与所(御守りや御札がおいてあるところ)兼、受付窓口でのこと。

こんな感じにしてみました。
150123CIMG3267.jpg


じーっとよく見てもらうとわかるかと思いますが、透明のビニールを張っています。
150123CIMG3268.jpg


常に開けっ放しなので風除けです。真冬でも開けっ放しなのは今までからずっとそうで、何も今に始まったことではないのですが、今までは私が自分でそこにいたので特に何もせずにいました。私の体は寒冷地仕様にもなるので寒さに強い。(ちなみに暑さにも強いマルチタイプです)
ただ今年からは巫女ちゃんが座っていることも増えたのでちょっと寒さ対策してみました。巫女ちゃんも寒冷地仕様みたいで平気そうですが、そこはやっぱり女の子ですから体を冷やしたらイカンかと思いまして。
まぁ気休め程度なんですが・・・(;゚∇゚)

でもやってみたらわりと効果がありました。風が入ってこないのとストーブをつけたら熱が外に逃げていかないので暖まります。それで透明のビニールですから意外と目立たない。
で、これはいいかも!と思ってその他のところもやってみることにしました。
続きを読む

15日目

今年は大雪で大変な正月でした、などと話していましたがもう15日。小正月です。
この調子だとまたあっという間に1年が過ぎていくのでしょうねぇ・・・
今年は「この1年、これができた!」というものができるように頑張っていこうと1年の計は元旦にありということで、こころに決めた今日の夜。(元旦でないですが)

15日は雨でしたが小雨程度ならお正月飾りなど焚き上げるどんど焼きはやるつもりでしたが、結構本気で降っていたのでちょっと無理ですので16日にすることになりました。

さて、いつもならばこの時期は体の疲れがピークに達しているころなのですが、今年はかなり余力があります。体が楽です。なのでブログの更新もちょくちょくできるわけですが(といっても1回しかエッセー風更新はしてないか)。
例年ならば疲れ果てているはずが今年はなぜ元気かというと、まずは巫女ちゃんが今まで私がやっていた仕事の一部をやってくれていること。
そしてもうひとつ、今年は正月に後輩の神職に手伝いに来てもらって神主二人で御祈祷等をさせてもらったといのもひとつです。
続きを読む

エノキとヒノキ

年のはじめには神様に一年のご挨拶をしにいろいろな方が神社におこしになりますが、本日キノコ博士が参拝されました。エノキの御神木にキノコが生えたときにいろいろ教えていただいたキノコの専門家。
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-152.html
↑そのときの記事

で、エノキに生えたのはエノキ茸ではなくて、ヤナギマツタケという別のきのこでした。ヤナギマツタケはフランス料理では高級食材で、季節限定で食べらるレアな料理になるそうです。以前にうちのおとなりの「ぽんさん」が料理してくださって、おいしく頂いたことがあります。
でも実はそのとき数日前に道の駅で販売されたキノコが笑い茸かなにかで食べた人が重傷になったというニュースがあったところだったので、ちょっと恐ろしいなぁと話していたのですがキノコ博士のお墨付きということ安心できたということもありました。
続きを読む

平成27年元日

大晦日の夕方から降りだした雨も朝には止んでくれました。
足元は濡れていますが
今年も「おでん」と「振る舞い酒」の接待があり、大勢の方がおこしになりました

150104IMG_7030.jpg


150104IMG_7032.jpg




しかし、お天気のよい心地よいお正月は午前中まで
昼から雪がふりだしました
150104IMG_7035.jpg
続きを読む

年末年始のご案内

歳旦祭
1月1日午前0時から

どんと焼き
1月15日午前中
御正月飾りなど御焚き上げ


「無料接待」おでん・振る舞い酒
前回大好評のため、今年もおこないます

おでん
12月31日大晦日の夜11時頃から
1月1日の夕方4時頃まで
3日までやりますが(500食)なくなったら、おでんは終了)

振舞い酒
12月31日大晦日夜11時頃から
1月1日、2日、3日の9時頃から夕方4時頃まで
飲んで温まってください!


プロのおでんです。
うちの神社の近くに「じげん」という居酒屋風、料理屋さんがあるのですが、そこの大将がご奉仕でおでんを作って振る舞ってくださいます。
http://r.gnavi.co.jp/c829800/
↑じげんさん

期日までくトップにおいておきます
通常記事はこの下です