平成26年夏祭り子供みこし

平成26年8月31日(日)
午後1時30分より
夏祭り子供みこし 巡行

3歳から12歳(小学生)までどなたでも参加できますので、多数ご参加おまちしています。
申し込み書はダウンロードしていただけます。


申し込み受付は29日で締め切りました。
多数のお申込みありがとうございます。申し込みされた方は当日1時半までに神社へ集合してください。
申し込みできなかった方は来年ぜひご参加ください。おまちしています。

詳細は↓を確認ください
140812CCF_00000.jpg


8月中はブログトップに置いておきます。
通常記事更新はこの下からです。

採集

先日の大雨以降すっかり涼しくなってきました。すごしやすくて助かりますが、大雨の被害は各地で大変なもののようです。ここ京都ではかなり大きな被害もでています。私のところでは幸いそれほど大したことはなかったのですが、少し北のほうでは復旧の目途がたたないほどだとか。

ちょうどその大雨の翌日にその大被害のど真ん中の福知山から、うちの神社へおこしになった方がおられました。生まれた子供の名前をつけてくださいとおこしになったのですが、前日の大雨で病院へいく道が水没。川のようになった道をザブザブと歩いて奥様を病院へ連れて行ったのだとか。ぶじに出産をおえることができたて本当によかったです。

しかし、出産ということだけでも一生涯忘れることはないだろうという大きな出来事ですが、それが大洪水の道をザブザブわたりながら、ということで絶対に忘れない出来事で、本当に無事におえられて感謝の気持ちでいっぱいだとおっしゃっていました。ほんとそうですよね。


涼しくなってきたので境内でも虫の死がいが多くなってきました。前回の記事を書くときも書いていますが、前回のときよりさらに多くなっています。いよいよ夏の終わりですねえ。
うちの神社にはまだ虫とり網をもって子供たちがたくさんやってきます。私も子供のころ虫とりが大好きで夏になると一日中虫とりしていたものです。昆虫採集もよくやりました。で、いろんな種類の虫をピンでとめて標本をつくって、夏休みの宿題に何度も出したこともありました。
続きを読む

方針転換

まだ夏の盛りではありますが、境内の掃除をしていると虫の死がいが多くなってきました。それをアリが巣穴に運び込んでいる場面もよく見るようになっています。つまり夏が終わりに近づいてきているということですよね。
夏の終わりはなんだかもの寂しい感じがしますよね。あれだけ暑かった夏が終わるのは涼しくなって過ごしやすくなるのでうれしいはずですが、なぜか寂しい感じです。といってもまだまだ暑いのでもう少し先の話ですが。

さて、これ今のうちの神社の授与所(おまもりや御札を求めるところ)の様子です。

140821CIMG3190.jpg

先日新しい御守り陳列ケースを購入しました。新しくてきれいないなので見ていて気持ちがいいです。これ、じつは御守り、御札など授与品の陳列専用ケースです。神道青年会が神社で使いやすいものを作ろうということで企画されたものです。なのでかゆいところに手が届くよいものになったのでしょう。自分たちで使用するものですのでお値段も安く設定されていますし、ダブルで良です。


ただしこの写真には一部おかしなところがあります。それはどこでしょう。
続きを読む

修行僧

最近ほんとうに時間がとれなくて更新が少なくなっています。そんな中で私の個人的なはなしをアップしていていいのか・・・とも思いましたがいまは他に特に書くことないのでまぁいいかと。

1か月ほど前に人間ドックにはいって検査をしてもらったのですが、結果がとどきました。やっぱり詳しく検査するのでしょう、時間かかるもんなんですね。1カ月近くかかっているので、も、もしかして、手遅れです・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
とかいわれたりしないか心配でしたが、手遅れのもはなかったようです。ただ、要精密検査がありました。自分では健康体だとおもってたんですけどね・・・


検査項目が多いし項目名も難しい名称多いですし、あぁ・・詳しくみるのは後回しにしようてなってしまいますが
わかりやすいのでは
【身長177cm】1センチ縮みました・・・

【体重61kg】 高校生のときからこんなもんです。いっとき太って75キロくらいになったこともありますが、基本食べても太りにくい体質な気がします。

【体脂肪率3%】 検査のときアスリートの数値ですねと驚かれました。最初は機械の故障か測り間違いかも、といわれ普段10%切ってますか?と質問されました。普段から6%とか7%とかそんなもんです。

【BMI 19.5】 BMIが何かがよくわかりませんが、車でないことはわかってます。

【腹囲78cm】 こんなもんだと思います。これで次からズボンを買うときにウエスト何センチと言えます!やった~(*^^)v というか腹囲とウエストは違うのかな?

【視力 1.5/1.2 】前は両方とも2.0でした。パソコンを長く使うので年々悪くなってきてます。

このへんは見てすぐにわかるのですが、他の専門的な項目になると、蛋白、ウロビリノーゲン、アルブミン、ZTT、HBs抗原、アミラーゼ、ヘマトクリット・・・( ̄_ ̄|||) 舌をかみそうな名前がならんでいたりしますので、なんのことやらさっぱりです。

要精密検査になった項目は「中性脂肪」です。
続きを読む

神主の事件簿

今日、事件がおきました。
それは御祈祷の最中におきました。
それは一つ間違うと大惨事になりかねないことでした。
それは私の身にふりかかったことでした。

御祈祷の最中、祝詞を奏上しているときのこと。
祝詞の書かれた奉書紙を両手で持ち、目の高さで広げてもっています。つまり両手はふさがっている状態。
そんな中、何と鼻の穴に蚊が飛び込んできました( ̄□ ̄;)!!

そのままにしておくと鼻の内側をかまれてしまいます。内側がかゆくなるなんて考えただけでも恐ろしい、大惨事になってしまいます。なんとかしないといけません!!

しかし両手がふさがっているのではらいのけることはできません。
祝詞を奏上している最中ですから鼻息で「ふーーーッ」と吹き出すことはできません。
逆に勢いよく鼻で息を吸い込んでしまうこともできません。蚊が喉につまるとむせそうです。祝詞奏上中にむせかえるわけにはいきません。
さらに困ったのは息継ぎができないことです。祝詞中わたし息継ぎは鼻で吸い込んで口からはく、という呼吸です。鼻の中に蚊がはいってきたので鼻から吸い込むと蚊も一緒に吸い込むことになりそうでちょっとむせそうになってしまうんですね・・・

人が死ぬ間際に人生が走馬燈のように思い出されるとはよくいう話ですが、まるでそれみたいに一瞬の間にそんなことが頭を駆け巡りました。たぶん0.5秒間くらい。
その結果、無理だな。どうしようもないとあきらめて「知らんぷり」することにしました。
もし蚊にかまれたとしても、かまれていないことにする、蚊を吸い込んでしまったとしても、それはなかったことにする荒技です。
祈祷中ですので余計なことを考えるのは御法度ですしね。0.5秒間は申し訳なかったです。余計なことが頭にありました。すみません。
続きを読む