暗躍

暗闇:人に知られないようひそかに策動し活躍すること。
用例:裏世界で暗躍する。

なにやらキナ臭い感じがする言葉かもしれませんが、今うちの神社ではまさに毎夜、暗躍しているものがおります。
闇の世界で活躍するもの・・・
ではありますが、顔としぐさはかわいいヤツです。

コヤツ↓
120731CIMG2178.jpg


イタチです。写真は去年のものです。
去年の写真があるということで毎年この時期になるとどこからともなくやってくるようです。去年も祇園祭の日にイタチが走り回っていましたから。

で今年のイタチはものすごく穴を掘ります。イタチは穴を掘る習性があるようで(巣穴用?)そこら中が穴だらけになっています。去年はあまり穴があいているのは気にならなかったのですが、今年はえらいことになってます。
その中で一番大きな穴がこれ。
140730CIMG3158.jpg
続きを読む

後祭り


今日7月24日は祇園祭還幸祭。7月17日の祇園祭神幸祭で神様が八坂神社から出発され、今日の還幸祭で八坂神社へ帰られます。
祇園祭で有名な山鉾巡行はもともとは7月17日、24日と両方の祭りで行われていましたが、約50年前から17日の祭りだけで巡行されていました。
山鉾巡行は神様が氏子地域を神輿にのって渡られるのに先立って町々を清めてまわるという役割もありますから、神様の移動が17日、24日と2回あるならば山鉾巡行もそれにあわせて2回行うのが本来の姿です。
それが今年から24日にも復活しましたのでニュース等でも話題になっています。


うちの神社は祇園祭りと直接的に関係しているわけではありませんせんが、時代祭りもそうですがオール京都でやる祭りみたいなものですから、なにかと関わることはあります。
ということでうちの神社では3年程前から祇園祭のお稚児さんの行列が参拝されて、参集所で休息をとられています。

140724CIMG3131.jpg


ということで、うちの神社でも今日はお祭り仕様です

140724CIMG3132.jpg

といっても、普段は拝殿まわりをかこっている玉垣がとりはずされて出入りできるようになっただけですけどね。
お稚児さんの正式参拝用です。
続きを読む

そのとき

今日、人間ドックにいってきました。
会社勤めをしていたときに健康診断を受けて以来ですから10年ぶりくらいの検診です。
お医者さんからは一応異常なしといわれましたが、詳細結果は後日送られてくるので異常がないことを願いながら待つことにします。
しかし胃カメラを初めて飲んだのですが、キツイですね。最初は鼻から入れる予定で説明をされたのですが、いざやってみると私の鼻は穴がせまいらしくて小型だけどカメラが通らないということで急きょ口からカメラを飲むように変更になりました。
胃カメラ飲んだあとも鼻とノドと両方とも麻酔がきいているもんだからしばらく唾が飲み込めなかったり大変でした。


さて、今日人間ドックにお昼間からのんきに出かけることができたのは前回記事でも紹介した有能な巫女(秘書)のおかげです。留守のあいだもしっかりと仕事をすすめておいてくれるので私がお出掛けさせてもらえました。

いままでは自分ひとりで仕事でしたので資料など自分だけがわかればよい状態でしたが、複数で仕事するようになるので整理しないといけません。ということで私の使っているパソコンの中を整理しているわけです、そのときに書きかけの文章が出てきました。
いつ、何のために書き始めた文章なのかはすっかり忘れていますが、夏の頃のはなしのようです。途中まで読んでみて思うこともあったので、続きをかいてブログにアップしてみることにしました。
続きを読む

アレのあと

アレの後のはなしなんですが。
どうなったと思いますか?


アレってなにさ。と思った方。
アレのことですよ。


はい、先日ブログでも紹介したコレです。


140629CIMG3095.jpg

http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-1193.html
蚊取ボトルです


実はこれ、設置した翌日に「さぁいっぱい蚊がとれたかな♪」と楽しみにして設置したところに見に行ったら、
ボトルが倒れていて中身がこぼれていました( ̄_ ̄|||)
となりにあったバケツも倒れてまして、ネコが倒したのだと思われます。

なのでもう一度つくりなおさないといけなくて、それに時間がかかっていたのですが、昨日つくりなおして再度設置してみました。今度は倒されそうにないところに・・・
前回あまり効果なさそうだったので今回は水ではなくお湯の温度高めにしてやてtみました。イーストと砂糖が反応して発酵しやすいのが40度くらいらしいので。

つくりなおして設置したらすぐその場で、数十秒くらいでなんと蚊が2~3匹ペットボトルに集まってきたではありませんか!中には入っていませんが、ボトルの外に止まっていました。これは期待できるかも、とわくわくしながら待つこと半日。

結果は・・・
続きを読む

雨のあと

梅雨入りはしたものの6月のあいだは京都ではほとんど雨がふりませんでしたが、7月にはいって雨が続いています。
そんな雨のあとモリモリと生えてきたのがこれ。

140707CIMG3100.jpg

キノコです。
で、どこにはえているかというと

龍の体です。
昨年の夏に折れた御神木の枝からうまれた龍
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-1128.html

その龍の体からキノコが大量発生しています。
彫刻されている部分は彫刻した後に保護剤がついているので生えてきていないのですが、保護剤の塗布されていないところはもうすごいことになっています。

彫刻しているところとしてないところ境目

140707CIMG3103.jpg


彫刻していない部分↓
140707CIMG3099.jpg   140707CIMG3098.jpg


続きを読む