まえかけ

だいぶ前の出来事なのですが、時間がなくてアップするのが遅くなっています。そろそろ忙しいのも落ち着いてくるはずなのでもうひとふんばりです・・

うちは稲荷神社ですので境内にはキツネさんがいろんなところで見かけることができます。
「るぅーるるるるるる」と呼べばやってくるやつではなくって、もちろんキツネ像のことですが。
キツネは稲荷神社の神使(稲荷の神様のお使いをする動物)なので、通常よく神社で見かけるであろう狛犬のほかに稲荷神社にはキツネ像がたくさんあります。

それでそのキツネさんはたいてい赤い前掛けをしています。
キツネさんやお地蔵さんもそうですが、なぜ赤い前掛けをしているのかはっきりした理由は私はしりません。
赤は朱色だからだと、(朱色については過去記事で書いてます。朱色で記事検索してもらえれば出てくると思います)前掛けなのはお地蔵さんが子供を護ってくださる地蔵菩薩だからかなぁと思っているのですが。

キツネさんには前掛けをするけれど狛犬には前掛けはありませんね。まあこれは体格からして狛犬に前掛けは無理かなと思います。どぉ~んと太い首ですから前掛け付けれないかと。


先日、そのキツネさんの赤い前掛けを奉納していただいたので新しいものをかけました。
ありがとうございます。
区切りのいいときがいいかなということで、2月15日の月次祭のときにあわせてあたらしくしました。
続きを読む

久しぶりの大笑い

忙しくしていると見落としがちですが、普段の何気ないことですごくおもしろかったり、ほっこりしたり、感激したり、ホント何気ないことでも素敵なことはいっぱいあります。
それらを感じる心の余裕を持ちたいなと思いつつも、このところ用事の多さにまさしく「忙殺」されております。

そんななか今日は久しぶりに大笑いしました。
それは一本の電話。

私は普段社務所(しゃむしょ)で仕事をしています。社務所は“神社”の“事務”をする“所”。それぞれの後文字をとって「社務所」、今風にかっこよくいうと「JMS」(・・・うそです)。
一応うちとこの神社も法人なので(宗教法人です)、普通の会社と同じように業務用途の電話も多くかかってきます。売り込みとか勧誘とか迷惑な電話も。

雑誌や新聞その他に広告だしませんかというのも多いです。雑誌や新聞などに神社のことが掲載されたらそれを見た業者さんが一斉に電話をかけてこられます。ここに広告出しませんかという営業ですが、普通にそれならいいのですが、詐欺みたいなのもよくあります。

ほかにも業務用のエアコンを取り替えませんか、電気代が安くなりますよ、という電話もしょっちゅうかかってきます。たしかに30年ほど前に業務用のエアコンを設置していますのでその記録がメーカーにあって、それをもとに電話をかけてこられるのでしょう。
ただあまりにも頻繁に、しかも複数の業者からかかってくるので情報がモレてリストが出回ってしまっているのかなぁと思っています。そのエアコンはもう使っていないし、二つあったうちの一つは私の代になってから撤去しているんですけどねえ。私エアコンつかわないので・・・


一番多いのは電話やインターネットプロバイダに関する勧誘ですね。電話料金が安くなります、というのでそこの業者のサービスに加入してちょーだい、という営業電話です。
続きを読む

何がでるかなっ♪

このところ整理にあけくれています。いろいろな事が重なりまして自分の意思で「よし!整理をするぞ!」と思い立ってやっているわけではなく、必要にせまられ整理しなければいけない状況になっているのですが。

自分の部屋の整理もしてますが、これはまあ誰でもやりますね。
大変なのはそれ以外です。神社の社務所、仕事場の大片付けが発生しました。使用していたプリンターが壊れましたので新しいものに入れ替えました。(メーカーさんいわく壊れたというか寿命だったようです。)古いプリンターを引き上げてもらって新しいプリンターを設置しますが、今まで使っていたものもA3まで刷れるのでわりと大型だったのですが、新しいのは業務用なのでさらに大きくなりました。
それを設置するための場所を確保するために置いてあるものなど全部一度放り出して、空っぽにしないといけなかったのでもう大変なことになってしまいました。


それから、神社の道具類が入っている倉庫の整理も行っています。
これは数十年前にしまい込まれたであろうものを探すためです。数十年前にしまい込まれたきりということは、かなり奥にしまわれているはずです。しまわれたいたその前にどんどん他のものが重ねられるので、、もはや「しまわれている」という表現が当てはまるのかどうかも怪しいですが。だからそれを出すためには必然的に前にあるものを整理して奥に入っていけるように道をつくらないといけません。
前のほうのものを一度全部外へ放り出してしまわないといけなかったのでもう大変なことになってしまいました。
続きを読む

祝詞作文におもう2

前回からの続きです

言霊(コトダマ)について。美しい言葉には美しい言霊が宿り、悪しき言葉には悪しき言霊が宿るので、美しい善い言霊をいつも発生させ、それに囲まれていると自分にも美しく善い出来事がおきる。悪しき言葉を使っていると悪しき言霊に囲まれて自分自身にもよくない不幸なことをまねきます。
なぜ美しく、善い言葉を普段から使っていると善いことがおきるのかということですが、言葉にだすことでそれが現実の世界で影響を与えていくのは言葉には神様と私達をつなぐ力、神様の世界のチャンネルを開く力がある。というようなことです。

火のそばにいたら温まるし、バラの花の近くにいたら匂う。なにかの近くにいるとその影響を受けるのは当然です。言葉というものは目にみえるものではないので「実体」のないように考えてしまいがちですが、言葉にも実体があります。その実体の部分が言霊の「霊」の部分ですね。

ちなみに目にみえないけれど実体があるというのは言葉・言霊にかぎったことではなくこの世の中にあるありとあらゆるものすべてそうです。目には見えないけれども存在している、たとえば匂いもそうではないでしょうか。なんだかわからないけれど在るから匂うんですよね。匂いについては分子とかそういうレベルで科学的に説明がなされますけど。


ノーベル賞の発表のときにはよく耳にしますが、この世の中のものはすべて分子とか原子とかそういうヤツらから(そういうヤツってかなり適当ですが( ̄∇ ̄)・・)成り立っていて、それらをもっと細かくすると素粒子とかそういうヤツらから構成されているとか。
この世の中のものはすべてそういう目に見えないような素粒子でできているらしいです。
続きを読む

祝詞作文におもう

2月は1日から4日までいろいろな催しが続いていましたが、神社としておこなう3日の節分祭と4日の初午祭が無事におわりました。
2月17日に1年の五穀豊穣を祈る祈年祭(きねんさい、としごいのまつり)をおこなう神社も多くありますが、うちの神社では2月17日には特別なことはおこなっていません。神主がひとり拝むだけで、五穀豊穣を願うのは5月はじめの春祭りにおこなっています。
そんなわけですのでこれで御正月からの初春の祭事は一段落となりました。

今年は3日の節分祭と4日の初祭と祭りが連続しましたので体が少しきつかったようでもあり、一気におこなって気がはっている期間が集中できてやりやすかったようでもありました。
節分、初午については過去記事でも何度か書いていますので、説明ははぶきます。
右側にあるブログ内検索で「初午」で検索してもらうといろいろでてきます。
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-705.html

↑ここでも説明しているように、2月の最初の午の日が初午祭ですから毎年日にちが違います。2月5日のときもあるし、2月10日のときもあります。節分については立春の前日ですから(ほぼ)3日と決まっていますから、今回はたまたま3日の節分祭とその翌日に初午祭と連続したお祭りになったわけです。


うちの神社の場合は春と秋のお祭りは神主も数人でご奉仕し、大勢の方に参列していただいて玉串を供えて拝礼していただくのですが、節分祭、初午祭ともに、祭典は神主ひとりでおこなっています。節分祭は平日ですが夜におこないますので、最近では祭典をみに来て(参列)いただく方も増えてきました。ありがとうございます。
続きを読む

2月の祭事、催しのお知らせ

2月の祭事、催しのお知らせです。
トップにおいておきますので、通常記事はこの下からの更新になります。

2月1日(土)、2日(日)11時~16時
京めでた市
「めでたい」をテーマにした作家による作品展示即売会。

両日とも14:00~
「狐の嫁入り行列」

狐の行列に先導された花嫁花婿が本殿まで行列し、神前で祈祷(結婚奉告)を受けます。

同時開催で「狐面展」があります。


2月1日(土)~3日(月)
百物語の館

第1回16:30~
第2回17:30~

京都精華大人文学部による怪談ライブ公演。
神社集会所にて
入場無料

2月3日 19時
節分祭

必勝・開運「勝駒」「福駒」授与
厄除祈祷は随時受け付けしています

無料甘酒接待あります

2月4日 10時
初午祭

必勝・開運「勝駒」「福駒」授与
厄除祈祷は随時受け付けしています

無料甘酒接待あります

2月の催しはじまる

2月1日から当神社でも催しがいろいろはじまりました。

11時からは「京めでた市」
「めでたい」をテーマにした作家による作品展示即売会。
狐面の展示もあります。
140201CIMG2892.jpg

140201CIMG2893.jpg

楽しそうです


14時からは「きつねの嫁入り行列」
本日は行列だけでしたが、明日は新婚の夫婦が行列して本殿まで来たのち結婚奉告祭をおこないます。
140201CIMG2895.jpg


16時半からは「百物語の館」
京都精華大学人文学部による怪談ライブ公演。
140201CCF20140201_00000.jpg

本日は大勢の方が来てくださっていたようです。。
3日までおこなわれます。

よければばランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる