倒壊

私はもともと神主の息子にうまれてきましたが、成人してすぐに神主として神社に奉職(普通にいうところの就職)していたわけではなく、しばらく外で会社勤めをしていました。10年くらい務めてから神社にもどってきて、神主として奉仕はじめて今にいたります。
こういう身の上話は過去記事にあるので、ここでは書きません。右側のブログ内検索で「身の上話」とでも検索しもらうといろいろ出てきます。

さてさて、はやいもので会社勤めから神社に戻ってきてからもうすぐ10年くらい(結構アバウトですが・・あと1、2年くらいかと)です。
自分なかではまだつい最近神社にもどってきたばかり、いつまでも新人のつもりでいてましたがなんだかんだいうまに10年過ぎようとしいるんですね。ブログが2007年から記事がありますから、もう8年目です。そりゃ年もとるなぁて感じです。

・・・とそんなことを感じる出来事が昨日ありました。
先日雨の中、境内でバタ~ンという大きな音がしたので見にいくと、エノキの大木と坂本龍馬のことを書いた立て看板が倒れていました。高さは2メートルくらいありますからけっこう大きな看板で、重さもそこそこありますから、倒れたとき誰もいなくてよかったです。
看板の文字が書いてある面に倒れていましたから、もし人がいたら直撃でした。とにかくケガなくよかった。

続きを読む

忘力

年をとってくると物忘れが多くなってきます。
私もほんと、物忘れひどくて、というか私の場合は若いころから物忘れ多いですが。
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-995.html
物忘れに関する記事もこれ以外にもいくつもありました。

物忘れは記憶力の低下というか、大事なことを覚えていられないということで、機能が低下しているようにも思われがちですが、実際のところそういうことではないように思います。「忘れる」というのは思考力とか、歌唱力とかと同じように忘れる力、忘れる能力であると思います。

忘力とかいてなんと読むのか、実際のところは私知りません
「ぼうりょく」でしょうか。でもい暴力みたいでなんかアレですから、
「わすれりょく」・・はなんか語呂が悪い気がします
「わすれぢから」、なんとなくこれがしっくりくるような気がします。目力めぢからってのもありますし。
忘力はわすれぢからに決定。以下、忘力は「わすれぢから」とお読みください(*^-゚)b


最近お話ししたこと、約束したことを相手の方が忘れてしまわれて、行き違いになってしまうことが続いたのでふっと「忘れる」ということについて思いました。
相手の方は話の核心を忘れるというかなり強烈な忘れだったのですが、でも自分もふくめそういう忘力を発揮しないと大量の仕事をさばいたり、超集中力は発揮できないなあと。
続きを読む

続心構え

前回からの続きです
お医者様と神道についての会話のなかで祓い、清めについて、
いくら人形(ひとがた)で体を撫でて3回息を吹きかけるという手順の通りにおこなっても「邪魔くさいなぁ・・・」となどと考えながらおこなっていては何にも祓われないのではないのでしょうか?どういうことを考えながら、どういう心構えですべきなのでしょうか。
他の宗教であれば例えば「悔い改めよ」とか指針になるようなものがあるけれど、神道にはそれがないのでどういう心構えでおこなうのがよいのかわからないんです。とおっしゃってました。
確かに。いわれるとおり。私は祓いは当たり前すぎて、そんな視点で考えたことがありませんでした。でそれを説明するにあたって自分の考えが整理できたので、文におこしてみたのがこの記事です。


罪、穢れ(つみ・けがれ)を祓い清めるということなのですが、心構えとしては、おかしてしまった罪について悔い改める、許しを請うというのとはちょっと違います。
ちなみにここからは私の考えかたであり、私の神道です。オフィシャル神道ではありません。
続きを読む

心がまえ

またまた更新に日数がかかってしまいました。
今日あたりなんとか時間つくって更新しようとは思っていたのですが、やることがたくさんあるなぁ・・・そんなこと思っていたら今日、お参りにこられた方が「いつもブログみてます。更新楽しみにしています」と声をかけてくださいました。「そう言ってもらえるとうれしいので今日更新します」と宣言しましたので、もうこれはなんとしてもやらなければ!と他の用事よりさきに書き始めました。


少し前の記事でも書いているのですが、最近神道についておはなしする機会がちょくちょくあります。私はもともと人様にお話しできるような柄の人間ではないのですが、なりゆきというか流れというか、まぁお話しすることになりました。

数年前にブログをはじめてみて気づいたことですが、文章にすることで自分の考えていることが整理されて、今まで漠然と思っていたこと、考えていたことが
「あぁ、こういうことだったのか」
と自分自身で気づくこと、納得することが多々あり、考えがまとまります。そんなことですのでなかなか更新する時間はないのですがいろいろ書いてます。
まあ最近はそういった自分の考えがまとまる系の内容よりも、日常の話系の話題が多いですが・・


神道についてお話しするというそれのなかには講演のように私が一方向に話をするというものでなく、インタビュー形式とでもいいますが、神道をねたに会話するみたいな形式のものもあります。
続きを読む

笑うこと

またまた更新にずいぶん間があきました。だっていそがしかったんですもの・・・

書こうかなということもいくつかあるんですが、まだまだやらなければいけないことが残っているので、今日は短く書けそうなネタでさっと更新しておきます。
笑う事、笑顔はとっても大切ですね。
今日の朝ですが、ケータイにメールをいただきました。絵文字つきで。

おはようございます。いいお天気ですね(*^-゚)b
とくに用事があったわけではないのですが、いいお天気で気持ちがいいのでなんとなくご挨拶したくなってメールしました。

というようなものでした。
この方とは、普段からしょっちゅうメールやりとりをしているわけではありません。その方からふっとこういうメールをいただいて、メールをみて私にっこり笑顔になりました。
素敵な贈り物いただきました。ありがとうございました。

続きを読む