でか

年末、いよいよ押し迫ってまいりました。あと3日。なんとなく準備は順調に進んでいるような気がします。とかなんとかいいながら、いつもぎりぎりになってアレがまだだ、これも忘れてたとなるんですが・・・


先日の記事でもかきましたがしめ縄をあたらしく変えたように、お正月にはいろいろ新しくします。いろいろ新しく取り替えるなかで、御本殿にかけてある勝駒もあたらしくしました。

前々回の記事でも登場しました勝駒
121228CIMG2305.jpg


必勝の守護札ですので各自持ち帰っていただきますので、当然もちはこべるサイズ。
大きさは幅13センチ、高さ15センチくらいです。


今回あたらしくなったのは神殿にかざるものですので持ち運べないサイズ。
こんな感じのものです。
121228CIMG2306.jpg
続きを読む

お知らせ

うっかり忘れてました。
ほんとうに忘れてしまわないうちにお知らせです。

12月30日 ケーブルテレビ「チャンネル銀河」
「容堂公がゆく!」という番組が放映されます。
http://www.ch-ginga.jp/special/ryouma_original.html#original

俳優の近藤正臣さんが、坂本竜馬ゆかりの地を巡り、龍馬もみたであろう景色や現地の今を紹介する紀行番組。
そのなかでうちの神社も紹介されてます。私もしゃしゃり出てます。ご覧になれる方はどうぞごらんください

私は見れませんが・・

ゆぽ

お正月を迎える準備、着々とすすめております。
今はまだ着々という表現がつかえますが、雨は夜更けすぎに雪へと変わるごとく、もう2日、3日もすれば、お正月を迎える準備をバタバタとしていますと変わることでしょう。

お正月の準備の一環、境内のしめ縄を新しくしました。
しめ縄はたとえば神社と外を区切るように、神聖なものを護る、神聖なものをしめすものです。神社にはいろんなところにしめ縄がはりめぐらされています・・・

それらすべて新しくしました。
鳥居とか
121224CIMG2300.jpg


拝殿や本殿をはじめ境内にある神殿すべて。
121224CIMG2301.jpg


社務所や参集所などの施設
121224CIMG2302.jpg


たくさんあるのでこれだけでもけっこう大変です
続きを読む

勝運

神社にお参りする方は神様を拝むわけですが、なぜに拝むかというと御利益(ごりやく)を求める方も多くおられます。恋愛成就、商売繁盛、病気平癒、自分の願い、望むことを聞き届けてほしいと神様に願うことはもちろん悪いわけではなく、ごくごく自然なことだと思います。

一方、わたしも毎日毎日、一年365日毎日神様を拝んでいます。このときに何かを求めて拝んでいるかというとそういうわけではありません。はやくお嫁さんがきますようにとか、年末にこたつに入ってみかん食べながら紅白が見られますようにとか、もう少し背が伸びますようにとか、そういうことをお願いしているわけではもちろんありません。
私の場合は、拝むこと、祈ることそのものが大事になっています。神前で祈り祭りをおこなうこと(神主が神前で祝詞をあげることでも祭りは成立します)で神様と一体となり神気をいただく、それは新鮮な酸素を目一杯とりこんで体内が活性化するようなもので、日々私が活動するための力の源になっています。
私はつねに力をいただいて、エネルギー充電満タン状態ですから大変なことがあってもへこたれませんし、たいがいの無茶なことでもこなします。それがいいのか悪いのかはわかりませんが・・・


はなしを戻して、何かはっきりと定めた目的、目標があるときにそれを叶えたい、達成したいときに神様の力を借りようとすること、これ最初の御利益ですね。
それで、たとえば縁結びならこの神社、商売繁盛ならあちらの神社、学問向上ならそちらの神社などいろいろ言われます。神様の力は限定的なものではないので、縁結びがよくいわれる神社で学問向上を祈ってもしっかりとした御利益はいただけます。この神社はこの御利益、こっちの神社はこの御利益とわける必要はないのですが、まあそれも人の性なのかなと。
続きを読む

年末

あれよあれよという間に12月も半分経過して、気が付けば今年も残すところあと15日。
いままではまだ年末ではないと気持ち的に余裕があったのですが、12月も後半にはいるとイヤでも年末気分になってきます。
神社はお正月が一年でもっとも忙しくなる時期ですので、年末はその準備でなんやかんやと忙しくなってきます。だから年末はわたしにとって一番きつい時期なんですよねえ・・・

以前にかいた気がしますが、大晦日の紅白歌合戦はいまだかつて見たことがないですし。
だから、わたし夢は紅白なんですね。
紅白に出場するってことではなくて、いつか大晦日に紅白歌合戦をこたつにはいって、みかんを食べながらみて、続きにゆく年くる年をみて年越しするのが夢。
今年は早くから準備をはじめて、大晦日はバタバタしなくていいようにがんばります。


さて
先日、今年中にどうしてもやっておかないといけないことのひとつができあがりました。
境内改修事業の芳名板です。
121215CIMG2294.jpg
続きを読む

とりこ

日曜日は朝7時30分から子供のゴールデンタイムです。テレビで7時30分から戦隊ヒーローもの、今は特命戦隊ゴーバスターズ、8時から仮面ライダーウィザード、8時30分からスマイルプリキュア、9時からトリコ、9時30分からワンピースとノンストップの子供タイムです。
何度もブログにも登場していますが、私の甥っ子。
111207CIMG1906.jpg

うちにお泊りにきたときには大喜びでそれらを見ます。私のことも呼びに来て
「むねくんも一緒に見よ~」とねだられるので私もちょくちょく見ているので、わりと詳しくなってしまってます。(むねくんとは私のこと)テレビほとんど見ないのですが、それらの子供ゴールデンタイムの番組だけは詳しくなってしまいました。

タイトルの「とりこ」はこの9時からやってるアニメのことで「トリコ」のことです。
これは食をテーマにした格闘アニメで、グルメというのがそこかしこに登場します。架空の食材がほとんどで、オープニングでそんな食材が紹介されてます。ダジャレで。

「誰かが言った。この世のどこかに、あまいウエハースのような花がさく蓮“ウエはーす“があるとか」
とか
「「誰かが言った。この世のどこかに、とうもろこしの実がポタポタ落ちてくる木“コーンポター樹”があるとか」

そんな感じの
お菓子の実ができる蓮とか、コーンがなる木とかそういうものなんですが、それを今日うちの神社の境内で見つけてしまいました。

あま~いマーブル模様のチョコパンの実がなる木
続きを読む

今日は針供養

今日は針供養祭でした。
いつもは12月8日なのですが、一日はやくおこなわれました。
針供養祭は西陣織工業組合さんの主催です。西陣織高等職業訓練校、西陣和裁ファッションスクールの皆様が日ごろ使っている針をいたわり、また折れた針にも感謝して納めるというものです。今年は8日が土曜日だったので、なかなか学校がお休みなのかな?一日早められたようです。

しかし、明日は雨の予報ですし一日早くでよかったよかった。

普段12月8日の針供養祭が、一日早く7日におこなわれます、という告知はほとんどしてないのですが、数人写真を撮りにこられてました。写真撮るのがお好きな方々なのでしょう。しかしどうやって7日に行われるというのをお知りになったのか不思議です。
独自の情報網をおもちなのかなあ・・・

121207CIMG2268.jpg 121207CIMG2262.jpg 121207CIMG2257.jpg
続きを読む

途中なのは

1か月前に食に関することを記事にしていました。これ↓
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-1060.html

長くなったので次回につづく、として2回書きましたがまだ完結していないんですよねえ・・・
わかっているんですが、なかなか。さらに1か月あいだがあくと忘れてしまっていてまして、そのときいったい自分は何を言おうとしてたのか今いっさい覚えていません・・・もう一度自分の書いたものを読み直してみてそれから続きを書かないといけないのですが、あらためて読み返す時間がとれなくて放置されてます。


で今日もすぐに更新できる違うことを書いてます・・・

これも以前に書いたのですが、世間はせまいなあと驚いたはなし
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-992.html

家の改修工事をするにあたりお祓いをしに出かけたそのお宅で、工事をする業者さんが高校のときの阿久悠・・もとい悪友だったというものです。
こんなところで会うとは、と驚きましたが、なかなかないきっかけだったのでそのあと何度か飲みにいったりしました。このまえは奥さんと子供さんも一緒にご飯したのですが、奥さんはこのブログを見てくれいているようで、「ブログみてますよぉ」と言ってくださってました。
だからその阿久悠、もとい悪友に対して切り札として
「ブログに君のことをあることないこと書いちゃうよぉ?奥さん見ているらしいよ?いいの?」
というと「すまん、俺が悪かった」と謝ります(笑)

無敵の切り札で
水戸黄門でいうところの「この紋所が目にはいらぬか」ですし
遠山の金さんの「この桜吹雪を忘れたとはいわせねぇ」ですし
北斗の拳の「お前はもう死んでいる」です(ちょっと違うか)
続きを読む