いとおかし

今日プレゼントをいただきました。なぜプレゼントなのかということはおいておいて、何を頂いたかというのがちとおもしろかったので思わず記事にしてしましました。
(送り主様すみません。気に入ったから書いていますので大目にみてください)


送られてきたのは文庫本でした。

081127SN330199.jpg

Bee note はちノート
という題名です
出版は集英社


私は以前は本は全く読まなかったのですが、30歳を前にしてちょくちょく読むようになり、今はわりと本は好きになっています。ただ、最近はなかなか読む時間がないのが現状です。
神社のことはいつも通りあり、それから神社以外の用事が今とても増えていて時間が全く足りません。でも完全に1日中仕事ばかりになると疲れてしまうので少しくらいは自由な時間をつくっています。でその自由な時間にブログを書いていますのでなかなか読書の時間が・・・優先順位は睡眠時間にあてたいですからね。朝が早いので眠くって・・


と、話がそれました。文庫本のはちノート。
「へぇ~。どんな本かな。」とおもむろにページを開いてみると・・・


続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

今日の出来事

今日の出来事。そんな名前のニュース番組が昔あったように思いますが、全く関係なくただたんに私の今日の出来事を記事にするだけです。

今日の朝、パソコンを立ち上げてメールを確認して、ネットにつなごうとしたらコンピューターの自動更新のアイコンがピコピコ点滅しているのが目に入りました。
これは自動でパソコンに入っているソフトの最新版や、ウィルス駆除のためのファイルを更新するなどしてくれているとても気のきく機能なのです。

で、その自動更新のアイコンが
「はやく~っ はやく僕を押してよぉ~」
と言っている声が聞えてきましたので思わず押してしまいました。

するとインタネットエクスプローラーの最新版に更新することができます。無料ですから最新版に更新することをおすすめします。といってきました。
というわけで今日から私のパソコンはインターネットエクスプローラー7というヤツにレベルアップしました。今までと多少画面が違うので慣れるまではしばらく戸惑うでしょうが、まぁとにかく今日から新しくなりました。


続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

フィッシング詐欺

俺俺詐欺、振り込め詐欺、還付金詐欺、最近はいろいろな詐欺があります。

息子になりすまして電話をかけてきて、
「会社のお金を使い込んでしまった。今日中にお金を戻しておかないと会社にバレでクビになってしまう。だから急いでお金を振り込んでほしい・・・」
とだましてお金を振り込ませる


役所の職員になりすまして電話をかけてきて、
「あなたは税金を払いすぎたのでお返しします。そのための手続きがあるので銀行のATMで操作をしてほしい・・・」
といって逆にお金を振り込ませる


それからフィッシィング詐欺というものをご存知だろうか。
じつは最近、私もこのフィッシング詐欺に遭遇しています。

続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

小指の考察2

昨日からの続きです。昨日の記事を先に読むと意味が分かると思います。

前回の記事では親指の役割について述べた。しかし親指だけで1つの記事になってしまった。表題にあるように今回のテーマは小指である。このまま続ける小指に到達するまでにかなりの時間がかかると思われるため人差し指以下は少々略することにする。


それでは小指であるが役割はいろいろある。
赤い糸が結ばれたり
気取ってグラスを持つときに立ってみたり

小指がなければ運命の人と赤い糸で結ばれないのでとても困る。
気取るときに小指が立てば気取り度倍増である。


そして小指はプライドが高い。
赤ちゃん指などといわれるが群れることを嫌うのである

続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

小指の考察

なにかと忙しく、最近ブログの更新に時間がなかなか使えなくなっておりまして・・
更新してもあまり時間をかけて記事を書いていないので内容がいまいちだったりでしたので今日はちょっとしっかりと記事を書こうかと思っています。
まぁ今日は朝からずっと事務仕事をしていたので息抜きをかねて


さてさて、当ブログでは記事のカテゴリーがいろいろありまして、下記のように分類しています
「神様のはなし」
神社の由来や神様のこと、など真面目に書く分類の話

「神社のはなし」
本来はこれをメインにするつもりでした。神社のあれこれ。実際はやや少なめ

「神主のはなし」
私の個人的なこと。どうなのコレ?というカテゴリですが・・・

「ひとりごと」
これが圧倒的に多いです。とにかくなんでもありのごちゃまぜ話

「不思議のはなし」
神様のはなしと少し似ているかもしれませんが、その名のとおり不思議なはなしです

「外向きのはなし」
これはお祭りやイベントの案内など

「その他のはなし」
神社や神主に関係のないくだらない話。お笑い部門です。


で最近は「その他のはなし」が少なくっています。今日は息抜きですからその他のはなしを・・神社も神主も関係ない、どーでもいいくだらないはなしです( ̄_ ̄|||)


テーマは「小指」について


続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

イタリアン

外国語大学の課題で、外国語で京都を紹介するというものがあるそうです。
で、先日イタリア語を専攻している方が当神社のことを外国語で紹介するので内容に間違いがないかどうかを見てもらえないかといって社務所へこられました。

非常にうまくまとめてあり驚きました。
あ!日本語で読んだんですけどね。もちろん。イタリア語などわかりませんから。


その一部だけをちょっと・・・
武信稲荷神社は京都の中心あたりにある、比較的小さな神社です。近くに大きな通りが走っているのにもかかわらず、境内はとても静かです。
小さく親しみのもてるその境内には様々な草木が生い茂り、その一画だけがまるで小さな森のようです。西洋では森は「魔物の住む場所」ですが、日本では違います。森は「神々の鎮まる場所」なのです。
自然の中には神が宿ると感じる日本ですから、この神社に参拝すれば多くの人が敬虔な気持ちを持つに違いありません。そんな地域に根付いた一つの小さな森、神社をチョット日本ツウなあなたにご紹介します。


続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

勝利宣言

先日の記事を先に読んでください。

昨日、晴れ男に最大の危機が訪れていました。
私は強烈な晴れ男です。いまだかつて私が祭主をつとめるお祭りで雨がふったことはありません。
今日は朝からお火焚祭が2件あります。お火焚祭とはその名の通り、火を焚き上げます。
火ですから雨が降っていると燃えません。そりゃそうです。

なのに天気予報では、明け方から雨が降り出し、夕方まで降り続けるでしょう・・・
日本全国で雨になり、九州、四国では雷をともなう激しい雨がふり、徐々に関西へ移動するでしょう・・・

ピンチ
晴れ男ピンチ

かくして天気予報どおり明け方から雨が降り出したのでした

続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548
続きを読む

ロード 第二章

ちょうど一年前に この道を通った夜
昨日の事のように 今はっきりと想い出す
大雪が降ったせいで 車は長い列さ
どこまでも続く赤いテールランプが綺麗で

サイドシートの君は まるで子供のように
微笑みを浮かべたまま 眠れる森の少女
ゆすって起こした俺を 恨めしそうににらんで
俺の手を握り返し「愛が欲しい…」と言った

何でもないような事が 幸せだったと思う
何でもない夜の事 二度とは戻れない夜


冬も終わりに近づき 借りたての部屋の中
突然闇におとした 悪夢のような電話
病室のベットの上 まるで子供のように
微笑みを浮かべたまま 眠れる森の少女

ちょうど一年前に この道を通った夜
あの時と同じように 雪がちらついている

何でもないような事が 幸せだったと思う
何でもない夜の事 二度とは戻れない夜

虎舞竜(トラブリュー)のロードという曲、全部で13章まであるんですってね。
でも今日の記事には全く関係ないんですけどね。


続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

お火焚のあと

最近の記事の内容にその他のはなしが少なくて物足りない思いをされている方のあるかと思います。その他のはなしとはお笑い部門のようなものでして・・
ぜひお笑い部門を強化してくださいというリクエストも度々頂いています。書きたいこともあるのですが、なにぶん「公私共に」の私のほうも忙しくなってきておりまして、なかなかじっくりと記事をかけません。
ここで言う公は神社の用事のことです。

なので最近はあまり深く書いた記事が少ないのですが・・・そんな中でなんなんですが今日の記事も昼間にやったことの紹介です。


先日のお火焚祭が無事に終わり昨日と一昨日と後片付けをしております。
祭りの当日は通常業務(そんな言い方しませんが、わかりやすいように)はストップしていますので、通常業務がたまっています。そのたまった業務を片付けるという意味の後片付け。
それからお祭りに使った道具を片付けたり、幕やのぼりをしまったりという物理的な後片付けの両方があります。


続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

お火焚

先日11月9日は当社、武信稲荷神社のお火焚祭でした。おかげさまで滞りなく取り納めることができました。
そのかわりブログの更新が滞り気味になっていましたが・・・(笑)

祭典の様子は私はお祭りしている本人ですので写真は撮れませんので、お隣のたまねぎぽんさんの撮られた写真をお借りします。

081109_1552~0001

081109_1557~0001

081109_1603~0001

081109_1603~0003

081109_1629~0001

続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

明日のために

明日のためにその一

左パンチを こきざみに打つ
この際 ひじを 左わきの下から離さぬ心構えで
やや内角をねらい えぐりこむように打つべし
正確なジャブ3発に続く右パンチはその威力を3倍に増すものなり






・・・・と、そんなことを言っている場合ではなく
明日はお火焚祭です
hitaki071103.jpg

ですからいまも
あしたのために準備しています

ではお仕事にもどります。
明日は3時から祭典です。みなさまぜひお参りください。

碁盤の儀平安舞奉納

10月26日の祭典の様子を遅くなりましたが写真ができましたので紹介します
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-459.html


081026_A9Q1554.jpg
祭り当日。夕刻からの祭りは当神社では普段はありません。ここ数十年ではじめてだと思います。

081026_IMG_1519.jpg
始まる直前。40人~50人ほどが集まっておられたようです。

081026_A9Q1548.jpg
この日は子供のための祭りでしたので。祭りの始まるまえのリラックスしたすがた。

081026_A9Q1560.jpg
祭典中

081026_A9Q1576.jpg

081026_A9Q1585.jpg
まもなく碁盤の儀


続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

古事記

日本には古事記というものがあります。中学校の歴史や高校の日本史の授業で習うはずです。これは日本で最初の歴史書といわれるものです。そしてその中には日本の神話や伝説も語られています。
過去にもたしか神話について記事にした記憶がありますのでよければ参照してみてください。
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-140.html
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-141.html
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-142.html
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-143.html

この神話に登場する神々は神社で祀られています。当神社武信稲荷神社の御祭神も宇迦之御魂大神(うがのみたまのおおかみ)、古事記に登場する神様です。

こういった神話は世界中にたくさんあります。古代エジプトにはエジプト神話が、その中では様々な神が語られます。オシリス神もそのうちの1柱の神です。
メソポタミアあたりのバビロニア神話は世界で最も古いとされる神話ですし、ギリシア話、ヒッタイト神話など世界中に様々な神話があります。

これら世界にある様々な神話は古代の神話です。古代遺跡があって、古代の人々はこのような神々を信仰していた、というものであって現在進行形で祀られている、信仰されるというものは極めて少ないのです。

続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む

いただきもの

私のところにはわりと頻繁に来客があります。神社の御用からまた私個人の用事から内容はこれは様々です。圧倒的に多いのは子供の命名についてでしょうか。四柱推命により赤ちゃんの運勢を調べて姓名判断によって良い名前をつけるというものです。
名前が決まれば命名書をつくり神前で命名報告の祭典をおこない、その後お七夜の儀礼をおこないます。

と、来客が多いとありがたいことに頂きものも多くなります。
頂きものでも私のところの場合は神様への御供えものとしてもってきてくださるものと、個人へのお土産としていただくものものです。
前者の場合は神様に御供えをして、その「おさがり」を受けていただきます。「おさがり」というのは神様に供えたものを頂くということです。お兄ちゃんの「おさがり」を弟がもらうようなものでしょうか。
例えばお酒。このお酒を神様にお供えしてくださいと持ってこられた場合、持ってこられたときはお酒です。これを神様に供えて、そのおさがりをいただくということで御神酒(おみき)として、神様の力のこもったものを授かるということです。

個人へのお土産として持ってきてもらったものも一応、こういうものを頂きましたと神前で報告はします。まぁあまりにも超個人的なものは別ですが。あまり経験はありませんが手編みのマフラーとか・・・あまり経験はありませんが手編みのマフラーとか・・・あまり経験はありませ・・・しつこいですか(笑)

続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

続きを読む