ないものはない

昨日11月23日に新嘗祭(にいなめさい)が終わり秋祭りがすべて終了しました。
2月17日に祈年祭(きねんさい、としごいのまつり)をおこない豊作を祈り、11月23日に新嘗祭(しんじょうさい、にいなめさい)をおこない収穫に感謝します。この2つは対の御祭りのようなものです。

次は12月13日の正月事始めからお正月の準備をはじめるまでの間、神社の行事としては少しの間休憩です。
神社の行事としてはすこし休憩ですが、お仕事としては日常にもどるだけですけどね。
東京では五十数年ぶり?に11月のうちから雪がふっているとかなんとか、今週くらいから一気に冬にむかっている感じです。うちの神社でも落ち葉がいっきに本気を出してきました。
日常にもどるというか、むしろ普段の仕事に加えて落ち葉の掃除がプラスされてくるので、仕事は1.5倍増量キャンペーン中みたいなものか。
まあ私は落ち葉の掃除は嫌いではないのですけどね。なんというか自然の摂理というか、時の移り変わりを感じるようで、私にとって大切な儀式?みたいなものになっているようです。落ち葉が適量ならば、ですが。
ちょっと量が多すぎるんですけどね・・・^_^;


さて、昨日の新嘗祭はうちの神社では朝一番に新米でつくった御酒(にごり酒)をお供えして、私がひとりでお祭りをして終了です。その後によその神社の新嘗祭です。そちらでは新嘗祭に氏子さんがあつまり大祭をされますのでそのお手伝いに行ってきました。
その祭りの後で神主さんがお話されたことに島根県隠岐諸島の海士町のキャッチコピーのはなしでてきました。あぁ素晴らしいなと思ったので紹介です。
「ないものはない」
海士町は、日本海の島根半島沖合約60キロにある隠岐諸島のひとつの小さな離島。
コンビニはない。ショッピングモールもない。本土から船で2~3時間かかる。便利ではないけれど、人口の1割が他府県からの移住者という、人を引き付けるものをもっている。そのもとになっているのが
「ないものはない」宣言


『ないものはない』という言葉は、 
①無くてもよい  ②大事なことはすべてここにある
という2重の意味をもちます。 

離島である海士町は都会のように便利ではないし、モノも豊富ではありません。しかしその一方で、自然や郷土の恵みは潤沢。暮らすために必要なものは充分あり、今あるものの良さを上手に活かしています。 『ないものはない』は、このような海士町を象徴する言葉、島らしい生き方や魅力、個性を堂々と表現する言葉として選ばれました。

地域の人どうしの繋がりを大切に、無駄なものを求めず、シンプルでも満ち足りた暮らしを営むことが真の幸せではないか? 何が本当の豊かさなのだろうか? 
東日本大震災後、日本人の価値観が大きく変わりつつある今、素直に『ないものはない』と言えてしまう幸せが、海士町にはあります。

海士町ホームページより
http://www.town.ama.shimane.jp/topics/3000-1/post-72.html


これは神道の基本的な考え方と同じだと思います。とくに解説しなくても素晴らしさが伝わってきます。

これは町のはなしですが、人間個人でもまったく同じことですよね。
「ないものはない」

あの人にはあるのに自分にはない。人と比較して人のものを羨ましがり、自分の持っているものを見落としてしまう。ということはよくあることです。ないものはないんだから、とさとったときに、そのかわり大切なものはそろっていたと気づく。ということもよくあることです。

人には得意不得意があって当たり前、できないこと、苦手なことがあるのも当たり前。でも得意なこと、自分にしかできないこともある。

ないものはない、と気づくとあるものが見えてくるものですね。


よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


ジョブク | Home | 平成28年おひたき祭御礼

コメント

No title

素敵な記事をありがとうございます!
以前、中今の記事でコメントさせて頂いた者です。

私も家族の愛を見落としていて、「ない」にばかり焦点がいき、不満や愚痴を言いながら過ごしてきましたが、そうではなくもともと愛は「あった」、私が受け取ることが出来ていなかっただけだと気付けてからは何気ない言葉にも感謝の気持ちを持てるようになりました。

2016/11/24 (Thu) 21:40 | #- | URL | 編集
感動!

良いお話ですね。

なぜか、家の中のモノを片付けたくなりました (^_^;)


2016/11/30 (Wed) 10:11 | 筒姫 #- | URL | 編集
Re: No title

コメント書き込みありがとうございます。
そういうものはなかなか見えにくいものですよね。
病気になってはじめて健康のありがたさがわかる。というのと同じですね。
「ある」ことに気づくことは本当に大切で、気付けたならばそれが幸せなのでしょう。

2016/12/01 (Thu) 22:29 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
筒姫さま

書き込みありがとうございます
家の中のものを片付けたく・・ですか
(*^^)vがんばってください
素敵なものが見つかるかもしれませんね

2016/12/01 (Thu) 22:31 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する