02/06のツイートまとめ

takenobuinari

2月7日は初午祭の日です。初午は稲荷の神様の力が大変盛んになる日です。御利益も普段よりも大きいとして福詣と古くから喜ばれています。どうぞお参りください。 祭典は10時から神主一人でご奉仕しますので祭典は地味です(*^_^*)
02-06 15:59

02/02のツイートまとめ

takenobuinari

2月3日 節分祭 9時~21時まで勝駒・勝守 が授与されますどうぞお参りくださいhttps://t.co/1aorrL0u8q祭典:19時~古札御焚上:19時30分~無料あま酒接待あり#節分祭 #厄除 https://t.co/ZfKlDaKowE
02-02 15:40

01/20のツイートまとめ

takenobuinari

なので、嬉しそう。 https://t.co/BhRo4P9BkY
01-20 15:40

きつねさんの前掛けを奉納いただきました。ありがとうございます。 https://t.co/4lxIlgI4IZ
01-20 15:40

01/15のツイートまとめ

takenobuinari

爆発低気圧で大雪だったりいろいろ聞きますが、京都もかなり寒くなっています。一昨日初氷。手水が凍っていました。水をながして溶けましたが一部はまだ凍っている。 https://t.co/Bkth1VPJ1F
01-15 10:09

01/10のツイートまとめ

takenobuinari

謹んで新年の御祝詞を申し上げます皆様にとって幸多き年となりますよう祈念いたします1月15日#どんど焼# 午前7時~12時 正月飾の御焚上いたします。<御注意ください>お正月飾りの焚きあげです。古い御札や御守は節分祭でお焚上します。午前7時から12時までの間にお持ちください 。
01-10 18:02

平成30年初詣

平成30年1月1日 午前0時 除夜祭・歳旦祭



  • 除夜祭:一年の罪穢れを祓い清め、新しい歳を迎えるお祭りです。

  • 歳旦祭:新年を言祝ぎ、新しい歳を迎えられたことを感謝し、国、国民、崇敬者や参拝する人々の幸せを願います。



御祈祷 御札 おまもり等


御祈祷受付

元旦御祈祷:
 1月1日 午前0時15分から午前1時まで 社務所受付にてお申し出ください

新年御祈祷:1月1日~随時受付け
 午前9時~17時まで 

授与所

12月31日午後11時30分~1月1日午前2時半頃まで授与所開いております
おまもり、御札、御神矢、おみくじ等


振舞酒・おでん 接待


赤ちゃん命名姓名判断 武信稲荷神社振舞酒
無料接待
振舞い酒・おでん・稲荷汁

12月31日 午後11時30分~ 1月1日 午前2時半頃まで
1月1日 午前9時~午後4時頃まで
1月2日 午前9時~午後4時頃まで
1月3日 午前9時~午後4時頃まで




神おでん・稲荷汁


このおでんと稲荷汁は御神木の落ち葉を肥料にしてつくった野菜をつかっています。神様の御利益をいただける特別な「神おでん」と「稲荷汁」です。
調理は地元料理店店主の御奉仕によるプロの味。
お参りになって、神様のおでんと、お稲荷様の稲荷汁をぜひどうぞ。そして神様の力をいただきよい1年になるようお祈りください。
※おでん・稲荷汁、500食なくなり次第終了となります。

赤ちゃん命名姓名判断 武信稲荷神社 おでん

12/10のツイートまとめ

takenobuinari

@samiko38 実物はもっと素敵ですよ~(*^_^*)
12-10 07:08

12/09のツイートまとめ

takenobuinari

https://t.co/pYqXKLRWLQ
12-09 20:47

https://t.co/xPwDKGM5aY
12-09 20:47

御朱印帳、好評のため色違いが完成しました。従来の「やさしい灰色」に加え「鮮やかな朱色」と「高貴な紫」と全3色が揃いました。例によって画像ではうまく色が出ていませんが(特に紫)、ぜひ直接ご覧ください。 https://t.co/swkIsndwJm
12-09 20:45

神様のおかげ

11月12日、天候にも恵まれてお火焚祭を無事に斎行できました。皆様まことにありがとうございました。

さてそのお火焚祭のこと。昨日お祭りの後かたずけをしているときに、お火焚祭に参列されていた方がおこしになりました。神様に御礼はお参りをして申し上げているけれど、神主さんにも伝えたいということで社務所にも寄ってくださいました。
それを聞いて私もうれしく、勢いでブログ更新しています。
なにかというと。

お火焚祭では「みかん、おこし、おまんじゅう」を振る舞うのが恒例になっています。理由は過去の記事でも書いているのでそちらを見てもらうということで省略。
それから火焚串のお焚き上げをした後の火でみかんを焼いた「焼きみかん」も参拝者に振る舞われます。この焼きみかんを頂くと風邪をひかず病気せず健康ですごせるといわれ皆さまに喜ばれています。
神事の火で焼くというのはやっぱりポイントですが、科学的?医学的?な見地からも焼くことで生で食べるときより栄養価、様々なよい作用があることは立証されています。しかし神主の立場からは、科学的・医学的云々よりやはり神様の火で焼いているから、ですね。


それで昨日御礼参りにこられた方もこの「焼きみかん」をもってかえっておいしく食べたのですが、そのうちの1つを向いの家のお爺さんに差し上げたそうです。なぜ神様の焼きミカンをあげたかというと、そのお爺さんがこのところ食べ物がノドを通らない。食べようとして飲み込んでも戻してしまうというのが1カ月近く続いていたそうです。
そんなことでしたので神様のみかんを一つ食べてごらん、と渡してみたところ今まで何を食べても吐き出してしまったのに不思議とすぅ~っとノドを通って「おいしい、おいしい」と喜んで、ほかにもお饅頭も食べられたとのこと。
その後は3日ほど普通にものが食べられるようになった、神様のおかげを頂いた、と大層喜んでおられてすぐに御礼参りによせてもらったのだとおっしゃっていました。

こういうお話しを聞くと私もうれしくなります。
話しを聞きながらうれしくて思わず涙がうっすらと浮かんでしまいました。最近涙もろくなってしまっていまして・・・
とにかく私もうれしかったので書きこんでしまいました


よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる

11/11のツイートまとめ

takenobuinari

11月12日(日)15時から#御火焚祭#御火焚祭限定の火焚御幣授与があります。祭典中、火焚御幣をお受けの方は別座お清めもございます。拝殿に上がっていただき火焚座の火でお清めいたします。お近くにお越しの際はどうぞお参りください。 https://t.co/a7ZbsU93Hc
11-11 10:38